夏の風物詩ともいえる「かき氷」ですが、家で食べるのとお店で食べるのとでは全然違いますよね!?一体何が違うのでしょうか!?

 

氷?削り器?

 

そこで今回は家庭用のかき氷機でもお店で作れるようなふわふわなかき氷の作り方を紹介してみますので、是非家庭で作る際の参考にしていただけたらなと思います。

お店のかき氷がふわふわで美味しい理由

○不純物の無い透明で美しい氷を使っている。

○業務用のかき氷機を使用していて氷を削る刃の角度の調節が出来る。

○シロップの出口部分がシャワー状になっている。

 

大まかにまとめてみるとこんな感じでしょうか。。。しかし、そもそも家庭で作るかき氷なのに業務用の削り器を買うのって大がかりじゃない!?って思う人がほとんどだと思います。そんな人は特に必見の方法です!!

 

家庭で作るふわふわかき氷

1:美味しい氷を作る

まず、かき氷は名の通り美味しい氷じゃないといけません。美味しい氷の作り方のポイントとして、

・ミネラルウォーターまたは純粋で氷を作る。

(水道水を利用する場合は一度水を沸騰させて不純物を除いてから製氷しましょう)

・氷を作る際、水200mlに対して砂糖を大さじ2~3杯くらい入れる。

(これは氷を削った際に溶けにくくなるのと、氷自体にも味が付き美味しくなる為です)

2:製氷した氷に一工夫

製氷した氷が出来たらすぐに削り器に入れるのではなくて、約13~15分くらい放置します。

 

氷の表面の霜が溶けて白色⇒透明になってから削り器に入れます。

(家庭用は氷が小さいと思いますので数分くらい透明になると思います)

 

これをする理由ですが、冷凍庫から取り出してすぐの氷というのはとても硬いです。表面の霜を溶かすことによって氷が若干ですが柔らかくなり、削り器に入れて削る時によく削れるようになります。

3:器にも一工夫

器を冷やしておくことによってかき氷を冷たいままで食べる事が出来ます。
(ビールなどもジョッキを冷やすことによって飲むビールが美味しく感じますよね^^それと同じです☆)

4:シロップのかけ方を変えてみる

家庭用のシロップだと醤油の様にドバドバとかけてしまいがちですが、細い線を描くようにかけてやる事で、フワフワの氷の食感を崩すことなく食べる事が出来ます^^

 

sponsored link

管理人納得のかき氷機のご紹介

かき氷は美味しい氷を作る事も大切ですし、その氷を削るかき氷機もやはり大切ですよね。ここでは管理人一押しのかき氷機2点を紹介したいと思います。

 

まずは楽天ランキング1位を獲得した「厨房卸問屋 名調」さんのアイスロボ3です。この商品のイイところは、大人から子供まで気軽に使うことが出来るということですね。

 

レビューを見ても子供にも安心して使わせることが出来るというコメントが結構ありました。家庭用のバラのブロック氷でふわふわなかき氷が作れるのは凄く魅力的だと思います^^

 

 

こちらの動画はとても丁寧に解説してくれてますので解りやすいです☆

 

もう一つは、これも「厨房卸問屋 名調」さんのかき氷機で初雪(はつゆき)です。これはかなり本格的な作りになっていますし、間違いなくお店でのふわふわかき氷が実現できます^^

 

 

こちらの動画もとても丁寧に使い方を解説してくれているので解りやすかったです^^

 

あとがき

家庭でかき氷を作る楽しさというのは子供でも大人でも一緒ですよね。私も夏は子供達と一緒にかき氷機でかき氷を作って頬張っていますが、とても微笑ましいひと時です。

 

今年の夏は是非、あなたも自宅でふわふわかき氷を堪能して下さいね(*^_^*)

 

[関連記事]

⇒簡単には割れない!お家で出来るシャボン玉液の作り方!

⇒エアコンと扇風機とではどれくらい電気代安いのかその差を比較した!

⇒ビールを飲み過ぎると太るのか!?原因は意外なところにあった!


>>妊娠中のセックスって大丈夫なの?<<

sponsored link


この記事がよかったら
いいね!お願いしますヽ(=´▽`=)ノ