NHKで絶賛放送されている【すすめ!キッチン戦隊クックルン】ですがマインちゃんの後釜としてはどうなの!?という意見が多かったものの、実際はかなりの人気を誇っているようですね!

 

現に我が家の娘もかなりハマっていて、マインちゃんの時よりも楽しんでいる様子。

 

クックルンの中では3人の子役たちが料理を通して様々な経験をしていくわけなんですが、今回は3人の中でも結構独特のキャラのクミン幸田雛子)ちゃんの年齢などにも焦点を当ててみました!

幸田雛子ちゃんが独特なキャラを出している

kumin01

クミン役でお馴染みの幸田雛子ちゃんの 生年月日は2006年3月24日 と言う事で、現在(2014年時点)は8歳と言う事になりますが。。。あれ?クミンって幼稚園児じゃなかったっけ!?

 

実際に顔がかなり幼いので幼稚園児と言われても全然違和感なかったのですが、言われてみると言葉もハッキリしていますから^^

 

子役の設定と実年齢って違っている場合も結構あるんですよね!

 

マルモの掟に出演していた芦田愛菜ちゃんや鈴木福君などはテレビドラマの役設定と被らせていたようですので全く違和感がありませんでした!

 

実際私の息子も愛菜ちゃん・福君と同年齢なので「マルモの掟」はかなり共感できるものがあったようです。。。と話が反れてしまいそうだったので、元に戻しますが幸田雛子ちゃんは現在は8歳と言う事で小学2年生なのかな?

 

しっかりとした口調で時折兄役のセージ(中尾壮位)君が引き気味になっている場面に出くわしてしまいますが、そんなやり取りも親目線からすると可愛らしいなぁと思ってしまう訳ですね^^

 

そんなクミンちゃんですが、私としては容姿よりも彼女の発言にかなり驚きを与えられたりします。

 

クミンちゃんの発言で驚かされた言葉は結構あるのですが、その中でも「めんぼくない」といった言葉が出てきた時は驚きと笑いがこみ上げてきました(笑)

 

多分小っちゃい子があぁいった言葉を使う事に意外性を感じたんでしょうね。普通は言わないですしその言葉の意味すら知らないですからね!さらに、他の姉弟がジュースを頼んでいるにもかかわらずクミンちゃんは蕎麦湯(そばゆ)を注文した時は「この子は本当に8歳なのか!?」と疑ってしまったくらいです(笑)

 

さらにさらに私はこれは観た事ないのですが、「痛いの痛いの飛んで行け~」の代わりに「痛いの痛いのフライアウェ~イ!」といったおやじギャグまで炸裂させてしまう始末。

 

かなり独特のキャラをかもし出しているクミンちゃんですがある意味三人の中で一番目立っているんじゃないでしょうか!?可愛さもあり、面白さもあり独特のキャラを確立しているクミンちゃん!今後も目立ってきそうですね^^

 

sponsored link

意外に経験していたクミンちゃん

そしてそんなクミンちゃんを演じている幸田雛子ちゃんなのですが、NHK以外の番組でも出演経験があったり、 槇原敬之 さんの「四つ葉のクローバー」というCDのPVにも出演 していたりと、意外にも活躍しているんです!

 

 

凄くないですか!? 「四つ葉のクローバー」は2012年にリリースされましたので幸田雛子ちゃんはまだ6歳 です。

 

しっかりと自分の役目を全うしています。

 

うちの息子なんて6歳の頃学校に行く道すら覚える事が難しかったのに。。。育て方の違いでしょうか、子育てにもっと力を入れなくちゃいけないなと感じた次第です。

幸田雛子ちゃんはCMにも出演していた!

さらには過去にCMの出演も果たしているといった活躍ぶり!

 

 

これも6歳の時に出演していたそうです!いやぁ、子供らしいイキイキとした感じで良いです!

 

すすめ!キッチン戦隊クックルン】の中では末っ子という設定であまり目立たないんじゃ。。。と思われがちですがクミンちゃんの場合は全く問題ないですね^^むしろ今回の役設定なので彼女の良さが引き出されたのかもしれません!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?可愛さとユーモアを兼ね備えた新しいキャラ、クミンに今後も注目していきたいと思いますし今後どんなおやじギャグを炸裂させてくれるのかも期待したいと思います!!

 

⇒2015年度からクックルン旧メンバー⇒新メンバーへ総入れ替え!


>>妊娠中のセックスって大丈夫なの?<<

sponsored link


この記事がよかったら
いいね!お願いしますヽ(=´▽`=)ノ