この記事ではみいつけた!3代目スイちゃん可愛い!ズバ抜けたタレント性!ということで紹介しています。

2015年のEテレは「いないいないばあっ!」のゆうなちゃんの卒業に続いて、「みいつけた!」の2代目スイちゃん(野原璃乙)も卒業しちゃいました。

「えっ、もう!?」

って思いませんでしたか?つい最近交代した気がしたのですが、実はもう3年経っていたんですね!

2015年3月30日放送回から3代目スイちゃんが登場したわけですが、何代目のスイちゃんが良かったですか?

そこでこの記事では歴代のスイちゃんと新しいスイちゃんについて私が分析してみました。


>>子供の咳が止まらない時はあの病気のサイン!<<

Sponsored Link

みいつけた!のスイちゃんは卒業してもスイちゃん!

「みいつけた!」では、「スイちゃん」が卒業して交代しても、その他は何事もなかったように変わらないんですよね。

なんだか不思議じゃないですか!?

ほとんどの番組って出演者が変わったと同時に番組内でも大きな変革があるモノなのですが「みいつけた!」に関しては人物だけの交代なんですよね。

まぁ、何もかも全部ガラっと変わっても困るのですが、せめてスイちゃんじゃなくって、別のキャラの子として登場してもいいのにな。。。なんて思ったりもするわけです。

その方が子供としても混乱しないですよね?

初代スイちゃんから2代目スイちゃんに代わったときも、「スイちゃん」は普通に登場して、コッシーサボさんと遊んでいましたよね!

我が子も幼いながらになんか違うって混乱していました。

ってかオイオイ!サボさんコッシー気付かないのか!?

と大人の親なら突っ込んじゃいます(笑)

今回の交代もやっぱりスイちゃんはスイちゃんでしたね。

どうも、「スイちゃん=初代スイちゃん」のイメージが強すぎます。

そう思っているのは私だけではないはずです!初代スイちゃんのタレント性は同年代の子と比べても抜けて出ていましたよね!?

親目線で見ていたわけですが本当に可愛らしいなぁと思っていました。

初代スイちゃん「熊田胡々ちゃん」

sui01

出典:http://urx.nu/iQzA

初代スイちゃんというのは、2009年3月30日~2012年3月30日までの3年間務め上げた「熊田胡々(くまだ ここ)」ちゃんのことです。

みつけた!が始まったのも2009年3月30日からだったので、初めて見たときは、てっきり「スイ」というのが本名か芸名かと思っていましたが、役名だったんですね。

熊田胡々ちゃんは2002年11月8日生まれなので、初代スイちゃんとして初登場のときはまだ6歳でした。

ちょうど幼稚園を卒園して、小学校入学と同時にスイちゃんになったわけです。

そう考えるととてもしっかりしているように感じましたね。

我が子と比較しても仕方ないのですが、我が子が小学校1年であれだけしっかりできる?

「いや、絶対無理だな!」

って思いましたし、そうそうそこら辺にあんな出来た子はいないですよ!

そして芸能活動開始したのは、2007年とプロフィールにあったので、それほど芸歴が長いというわけでもないですよね。

それであの演技が出来ているわけですから脱帽ですよ><

ちなみに、胡々ちゃんには1歳上のお姉さん「聖亜(せあ)」ちゃんがいます。

芸能活動は同時期に始めたようです。

実はこの聖亜ちゃん、数多くのドラマやCMに出演しているんです。

私は子供と一緒にみいつけた!を見ていたのですが、スイちゃんを見たときからどっかで見たことある子だなって思ってたんです。

そうしたら、ドラマでまた見かけて。。。そう、最初はスイちゃんこと胡々ちゃんと聖亜ちゃんを同一人物と思っていたのです(笑)

姉妹で年子なだけあって、私には見分けがつかなかったんですよね。

お姉ちゃんも演技が上手だったので、姉妹揃って芸達者なんだなぁと思った訳です!

現在の胡々ちゃんは時々バラエティーなどで見かけますが、レギュラー番組などの出演はないようなので、あまり見かけることがなくなってしまって残念です。。。

しかし、過去の経験もあるわけですし、今後彼女が望むなら色々な番組やドラマなどにも出演してくれるかもしれませんね!

個人的には胡々ちゃんとサボさんのやりとりは好きだったんですけどね。

 

2代目スイちゃん「野原璃乙ちゃん」

sui02

出典:http://urx.nu/iQzT

そして2012年4月2日~2015年3月27日までの同じく3年間、2代目スイちゃんとして大活躍したのは「野原璃乙(のはら りお)」ちゃんですよね。

野原璃乙ちゃんは2006年8月2日生まれなので、5歳で2代目スイちゃんを襲名したわけです。

もう、初回の放送なんて見ているこっちが泣きそうなぐらい緊張してしまいましたよね。

覚えていらっしゃいますか!?

コッシーやサボさんは胡々ちゃんのスイちゃんと同じ様に璃乙ちゃんに接するのですが、5歳ってまだ幼稚園児ですよね?

さすがにテレビ用のリアクションを取るなんて無理ですよね。。。

この璃乙ちゃんは2011年から芸能活動開始とあるので、スイちゃん以前にドラマに出演していたようですが、ほぼ素人同然ですよね?

それなのに、胡々ちゃんスイちゃんが3年かけて築き上げた番組をほぼそのまま5歳児にさせるのですから、なんて無謀な!なんて思って観ていました。

でも璃乙ちゃんスイちゃんも回を重ねるごとに慣れてきてすっかり馴染みました。

初代スイちゃんとは違ってホンワカした雰囲気を出しててかわいかったですね!

随分慣れてきて、見ていても安心できるようになると卒業なんですよね。。。璃乙ちゃんスイちゃんはすごく期間が短いような気がしていたのですが、初代と同じく3年だったのです。

幼稚園の時から見ているので、もう視聴者というよりは親のような気持ちで成長を見守っていたようなものです。

しかし、初めの頃と比べて本当に大きくなりましたよね~、当たり前ですが。。。あどけないまだ幼さが残っていた璃乙ちゃんもしっかりしていますから。

今後また他の番組で活躍してくれればいいのになぁって思っています。

スイちゃんというすでに作られていたキャラをきちんと演じきったのですから今後、ドラマなどでも見てみたいですよね。

また、野原璃乙ちゃんと同時期に卒業した「いないいないばぁ」のゆうなちゃんこと杉山優奈ちゃんは卒業後もことちゃんと一緒に爆進中です!

3代目スイちゃん「川島夕空ちゃん」

sui03

出典:http://news-enter.com/y_kawashima.html

事務所・・・NEWSエンターテイメント所属

2代目璃乙ちゃんスイちゃんから、3代目スイちゃんを襲名したのは「川島夕空(かわしま ゆあ)」ちゃんです。

2015年3月30日の放送回から登場です。また、「いないいないばぁ」では川島夕空ちゃんの同期として大角ゆきちゃんが登場しました!

それでは川島夕空ちゃんの紹介です。

初代スイちゃんと同じ年齢からのスタートです。

この夕空ちゃんは、実はすでにテレビ出演が多数あるのです!

あなたも一度はどこかでみたことがあるのではないでしょうか!?ドラマの代表作はNHKの朝ドラ「花子とアン」です。

そしてなにより、CM出演数が非常に多いのです。

また、プロフィールによると、趣味や特技が非常に多いようですよ。運動系や英語などはもちろん、音楽系の経験もあるようです。

これは今後のスイちゃんとしてもかなり期待できますよね。

⇒こちらの動画「さらさ」のCMは誰もが見た事があるCMですよね!?

笑顔がとっても可愛いです!

まさか将来のスイちゃんがこんなところに隠れていたなんて(^^♪

他の番組と違ってみいつけた!ではスイちゃんは襲名なので、どうしても前のスイちゃんのイメージが強くなってしまいます。

2代目スイちゃんは期待度が高いので本当に最初の頃かわいそうでしたが、逆に3代目ともなると少しは安心してみることが出来ますよね。

また、スイちゃん交代で唯一かわるのは、衣装です!

胡々ちゃんはベージュ作業服のような感じでイメージとピッタリ。

璃乙ちゃんはグレーと黄色のパジャマみたいな感じで何故か妙に親近感が湧きました(笑)

どうもスイちゃんの衣装はかわいいとはかけ離れている感じがするのですが、夕空ちゃんはピンクのサスペンダーがとってもお似合いです^^

 

衣装が段々可愛い系にシフトされていっているのも気になりますね。

今後の3代目スイちゃん(夕空ちゃん)がどんな活躍をしてくれるのかがとっても楽しみですね^^

そして最近は、みやけマンこと三宅弘城さんの露出が著しいです!

先日も朝ドラやMステにも出演されてましたしね。多彩な才能を持っている三宅さんにも今後注目していきたいところです!

個人的にはイスの応援団にみやけマンと一緒に出演している美女2人の方が気になるんですけどね^^

そして忘れてはいけないオフロスキーの存在!この人が「みいつけた」に出演していることだけでもかなり凄いことなのです。

また、みいつけたのオフロスキーですがいったい誰だか知っていますか?

>>>みいつけたのオフロスキーが誰か気になる!実は凄い人なのだ!

sponsored link

わずかな金額で理想の身体と息抜きが手に入る!

「みいつけた!」を観ているのは子育て真っ最中のママさんが多いと思いますが、そんな忙しいママさんに朗報があるんです!

実はたった100円で理想の身体と息抜きが手に入っちゃうんです。

子育てって本当に大変で、なかなか自分自身の時間が取れなくて自分の事は二の次三の次になってしまうこともしばし ば。。。

もちろん子供中心で動いてしまうと致し方ないことなのですが、それでも自分自身のオシャレや身だしなみって楽しみたいですよね!?

子育てに勤しんでいるとふと気が付いた時に、

「私って女性として大丈夫なの。。。?」

なんて思ってしまうママさんも結構多いです。

実際、私の妻も以前ボソッと呟いた時がありました。。。

そんな忙しいママさんにおススメしたいのが、⇒「ミュゼプラチナム」ワキV通い放題+選べる2カ所キャンペーン

全国に186店舗も展開しているお客様満足度No,1の脱毛が、満足いくまで何度通っても100円という凄まじいキャンペーンをしています!

0の数が少なすぎるんじゃない!?と感じますがまぎれも無くたったの100円ぽっきりなんですね(*^_^*)

100円だけって本当?何か裏があるんじゃない!?

そう思うのは普通ですよね。

私もこの情報を手に入れたときはかなり疑っていました。だいたい「100円で何回も脱毛していたら採算取れないじゃん!」って思ってしまいますよね?

それにはやっぱり理由があって、初回のワキV通い放題+選べる2カ所キャンペーンに満足したお客さんがその他の部位の脱毛をやりたくなる!っていうのがポイントのようです!

口コミなどでも、

「初めはキャンペーンの両わきだけにしよ!って思ってたのに欲が出てきて気が付けば足もやっていた!」

って人も結構いました。キャンペーン以外で利益を上げていたんですね。

新規のお客さんに対しては破格的な100円でワキV通い放題+選べる2カ所キャンペーンを提供する事が出来たわけです。

一部の女性(ママさん)は賢く利用している!

ふ~ん、激安の理由はそんなカラクリになってるんだ~。

で終わってしまうと凄く勿体無いです。

正直このキャンペーンを知っている人と知らない人ではかなり金額的にも美容的にも差が出来ます。

もちろん金額的には一目瞭然の破格的値段設定なのでお得なのは丸わかりなのですが、美容でももちろん大きく差が出来てしまいます。

「ん!?なぜ!?」

約3~4割の女性(ママさん)はこういったキャンペーンを見逃さないのです!

見た事ありませんか?子供がちっさいのに妙にオシャレで自身に満ち溢れている人を!

我が娘の通っている園のママさんの中にも結構いたりします。

つまり、あなたもこの3割の女性の中に入る事が出来れば、脱毛はもちろん、自分磨きや息抜きも出来ます。

さらにはスベスベなお肌を手に入れる事で自然と自信も出来て毎日が楽しく。。。など色々!

しかも100円だったらわざわざ旦那さんに断る必要もない金額です!

そして、脱毛には一定の周期があり2ヶ月~3ヶ月に1度のお手入れを繰り返して、約4~6回ほどで毛も手入れが不要なくらいほとんど目立たなくなってくるんです。

しかも1回の施術の時間は約30分程度です!

2、3ヶ月に1度自分の時間を作るだけで脱毛が出来ちゃうんです!

時間もお金もかからないので、子育てに忙しいママさんにはピッタリの自分磨きだとは思いませんか??

「あ~、脱毛って どんなのだろ!?私には関係ないかな。。。」

って思っている方にも自分磨きや息抜きには最適だと思いますよ。

2ヶ月に1度くらい息抜きの1時間をもらいましょうよ。

ミュゼプラチナム実体験者の口コミは!?

001

002

参照元:http://minhyo.jp/musee/

口コミでも非常に良い評価を受けている印象を受けましたし、さすが大手で知名度が高いなと感じました。

ミュゼのキャンペーンは期間限定!!

この「ワキV通い放題+選べる2カ所キャンペーン」月1日~6月30日までと期間を決めているようです。

今後似たようなキャンペーンは開催されるかもしれませんがその保障はありませんので少しでも興味のある方はお早めに。

露出の増える夏になる前に気になるムダ毛を100円で処理しませんか?

もし、試してみて「自分には合わないかも。。。」って思ったとしても100円ですから安心です。

以下の公式サイトで予約する事でキャンペーン価格になりますので気になった方はお見逃しなく!

▼▼▼詳しい内容や無料カウンセリングの予約はコチラから
100円

 

ミュゼの体験レビューを書きました!

我が家の嫁さんが実際にミュゼに行ってきたので、その体験談を結構細かく書いてみました!

⇒ミュゼで100円キャンペーン!勧誘は本当なのか!?

気になる初回までの予約の仕方やスタッフさんはどれくらいの営業をしてくるのか、100円キャンペーン以外の料金体系やコースなどを体験談を含めて書いてみました!

ちなみにうちの嫁さんは本当に100円だけ支払って帰ってきました!

sponsored link


この記事がよかったら
いいね!お願いしますヽ(=´▽`=)ノ