今回はお歳暮とお中元って何が違う?贈る時期はいつまでか知ってる!?ということで解説して見たいと思います。

 

社会人として世の中に出ると常識なのかお中元・御歳暮を贈る習慣を知ることになります。

 

私が子供の頃は夏と冬には親戚や親の友人関係から何かしら贈り物が届いていましたのでこれが当たり前なんだな〜って何となく思っていたのですが、そもそもお中元とお歳暮って何なのか知っていますか!?

 

恥ずかしながら私はここ最近まで知りませんでした。

 

もちろん曖昧な部分もありましたし違いについても漠然としていました。当然贈る時期に関してもね。なので、もし私と同じようなことを思っていたのであれば今回の記事はためになるかもしれませんので読み進めてみてください。


>>子供の咳が止まらない時はあの病気のサイン!<<

Sponsored Link

御歳暮と御中元の違い!

oseibo01

お歳暮とお中元といえばどちらもワンセット的なイメージが強いのですが。実は次のような決定的な違いがあるのです。

  • お中元・・・半年間(1月~6月まで)の感謝と相手の健康を願う
  • お歳暮・・・一年間の感謝と翌年への引き続きのお付き合いを願う

意味合いとしては感謝の気持ちと言う事でほぼ変わりないのですが、決定的な違いは時期ですね。しかし、来年の付き合いのことを含めると比較的お中元よりもお歳暮の方が一般的に重要視されています。

 

お歳暮とお中元の贈る時期は?

marubatu

せっかく、気を利かせた物を贈っても時期を間違えたら恥をかく事になります。そして、時期とは相手の方に届く日の事をいいますので、くれぐれも送る時期と勘違いしないようにしましょう。

 

そして、時期は関西と関東で違いがありますので注意が必要です。

 

  • 【関東】御中元 7/1~7/15 御歳暮 12/1~12/31
  • 【関西】御中元 7/15~8/15 御歳暮 12/13~12/31

 

同じ国内でも、期間が違うことが分かると思います。特に御中元に関しては全く違いますので間違わない様にしたいですね!関西の人が関東の知り合いに贈ったりする場合は、間違いやすいのでしっかりと押さえておく様にしたいですね。

 

そして、上記の時期をズレてのお届けの場合はお中元・お歳暮共に表書きが変わってきます。

お中元の時期がズレた場合

少し時期がすぎてしまったら、暑中御伺(目上の方へ)、暑中御見舞という表記になります。

立秋以降は、残暑御伺(目上の方へ)、残暑御見舞といった表記になります。

御歳暮の時期がずれてしまった場合

・※松の内 御年賀

・松の内以降から寒中御伺(目上の方へ)

 

2月4日頃は寒中御見舞という様になります。

※松の内、正月元旦〜15日位までの事

 

さすがにここまで完璧に把握している人はいないと思いますが、知っていたのであれば上出来すぎるくらい立派な日本人です^^しかし、正直こんなところまで知っている人はほとんどいないと思います。

 

実際私もお中元やお歳暮を贈ったりしていましたがここまでのことは知りませんでした。

 

sponsored link

お中元、お歳暮を贈る相手は?

kannsyanokimochi

時期に関してはこれで分かりましたが、その時期に誰に送ればいいのでしょうか?基本的な考えとしてはお中元もお歳暮も相手への感謝の気持ちの表れですので決まりはありません。

 

と言っても「あの人にも〜、この人にも〜」ってことになったらお金もかかりますし大変ですよね。しかも一度その人に贈り始めると辞めるのもなかなか難しいです!

 

もちろん、不幸などで繋がりが無くなってしまうこともありますが相手が友人や親族だと複雑ですよね。。。そういったこともありますので、私から一つ提案があります!

 

  • 今後の御つきあいがあるかどうか!?
  • 続けて贈る気持があるかないか!?
  • 相手の負担にならないか!?

 

以上の考慮をした上で、決めてみるとすんなりまとまるかもしれませんね。しかし、今後の付き合いは無いかもしれないけど、「今年はすごく御世話になったんだ!」等と言う場合って結構ありますよね。

 

そんな時はどうしたらいいのでしょうか?

 

私的にですが、そこは御中元・御歳暮にこだわらず、何処かに行った時に御土産を買ってみたりしてみてはいかがでしょうか?その方が、相手にも負担になりませんし素直に受け取れる気がしますよ。

 

お中元、お歳暮って何を贈るの?

oseibo001

御中元、お歳暮の相場は大体5000円~10000円です。親戚や友人となると3000円の所もあります。御中元の定番は夏場ということもあり、

  • ビール
  • ジュース
  • そうめん
  • デザート

この辺りが定番ですね。贈る相手の家族にお子さんが多い場合は子供向けのジュースやゼリーなどを贈っても喜ばれると思います。
御歳暮の定番は、

  • ハム
  • ソーセージ
  • お肉
  • フルーツ
  • スイーツ
  • 御酒

ですね。お歳暮に関しても何をもらうと嬉しいか・・・・と考えるとだいたい決まってくるのでは無いでしょうか?お歳暮で、人気が高い贈り物は、年末・年始に家族や親戚が集まったときに、みんなで楽しめるものが比較的多いですね。

 

そして、お中元に比べると、お歳暮の贈り物の方が、若干ですが相場が高い傾向にあります。年末が近づくにつれてお金がかかってきますね(笑)

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?日本には昔から色々な風習がありますがお中元やお歳暮も昔から行われているものの一つです。日本の風習だからといって、あれもこれもしていると金銭面でも大変だと思います。

 

失礼の無いように、自分自身にも負担のかからないようにしたいものです。お中元もお歳暮も基本的には「感謝の気持ち」があってのものなので、その気持ちさえあれば金額的に安くても全く問題はありません

 

それにお中元の代わりに暑中見舞いのハガキを送ってもいいかもしれませんね。

 

お歳暮を送るほどでは無いけど感謝の気持ちは伝えたい!そんな時は年賀状に気持ちを込めてもいいわけです。是非、自分のスタイルにあった感謝の気持ちを伝えることができればいいのではないでしょうか!?

 

そうはいってもお中元やお歳暮を贈らないといけない場合もあると思いますのでそんな人は、早割りなどのサービスを利用することで経済的にも優しいかもしれませんよ。


>>妊娠中のセックスって大丈夫なの?<<

sponsored link


この記事がよかったら
いいね!お願いしますヽ(=´▽`=)ノ