先日、姫路セントラルパーク双子のホワイトライオンの赤ちゃんが産まれたんですが、一目見て惚れこんじゃいました^^まぁ、赤ちゃんは誰でも可愛らしいですがホワイトライオンと言う珍しさもありますよね。。。

 

そこで今回はそんなキュートなホワイトライオンの赤ちゃんについて焦点を当ててみました^^

ホワイトライオンとは

ホワイトライオンはライオンの白変種と言われています。全世界で確認されているだけでも約300頭ほどしかいないらしく、保護団体が野生のホワイトライオンの保護活動を行っています。何故ホワイトライオンは白いのか!?気になりませんか??

 

最も有力な説はwikiでも紹介されている氷河期での保護色説です。

 

どういう事かと言うと、世界がかつて氷河期の全盛期だったころ白銀の中での黄色い毛皮のライオンは敵に見つかりやすく狩りが上手くできなかったと言われていて、周りの環境に合わせて狩りを成功させるために、毛皮を白くしたホワイトライオンの遺伝子が後世に受け継がれたという説です。

 

確かに納得できるような、出来ないようなって感じはしますが。。。ただ、何かの映画に出ていたと思いますがとても神聖なイメージですよね(^^♪その赤ちゃんだから今回かなり個人的にヒートアップしちゃった訳です!

 

ホワイトライオンがいる動物園は?

日本でもホワイトライオンの飼育に成功している動物園やサファリパークが結構あるようなので、ここで少し紹介をしたいと思います。

 

⇒【東北サファリパーク】

 

ここのサファリパークは日本で初めホワイトライオンの赤ちゃんを誕生させてとしても有名です。パーク内では約30頭ほどのホワイトライオンが生息しているようです!そして、その他にもホワイトタイガーやホワイトオオカミ・ホワイトゼブラなどの動物もいるようですので、とても面白そうですね^^

 

⇒【那須サファリパーク】

こちらのサファリパークでもホワイトライオンを含め約700頭羽の動物たちが来園者をお出迎えしてくれます。野生の動物にエサやり体験が出来るのもこのパークの特徴でもあります☆

 

⇒【伊豆アニマルキングダム】

ここは遊園地と動物園が合体したような施設になっていて、一日中遊ぶことが出来ますのでファミリーにはもってこいの遊園施設です。そしてこちらで飼育されているホワイトタイガーは姫路セントラルパークで産まれた仔なんです^^

 

⇒【姫路セントラルパーク】
そしてここのパークは先日ニュースでも取り上げられたので、ご存じの方も多いと思います。こちらも遊園地と動物園が融合したようなイベント盛りだくさんのとても楽しい施設になっています^^

 

先日産まれたホワイトタイガーの双子の赤ちゃんの一般公開は8月9日~らしいので一目見たいと言う方は迷わずレッツゴーです!

 

し・か・も一般公開の前1週間はミルクやりや記念撮影が出来るイベントを開催するようなので是非チェックです^^そして、抱っこできるのかと色々調べてはみたのですがホワイトライオンの赤ちゃんは抱っこできないようですね。。。まぁ、産まれたばかりですし人に対する免疫も無いかもしれませんので仕方ないとは思います。

 

しかし、一般公開してからは記念撮影も出来ると思いますので姫センに行くだけでも大きな価値があるでしょう(^^)v

 

あぁ~、とても可愛いですね~^^

 

まとめ&あとがき

今回は珍しいホワイトライオンについて調べてみたのですが、まだ観た事の無い方は是非見てみるべきです!

 

サファリパークなど、限りなく野生に近い状態で飼育されているパークもありますので、ホワイトタイガーは知ってるけどホワイトライオンは知らないよ!って方はこの夏に観てみませんか!?

 

一見の価値ありです!ファミリーを持つ方は、お子さんとの思い出に是非出かけてみましょう(^^)/


>>妊娠中のセックスって大丈夫なの?<<

sponsored link


この記事がよかったら
いいね!お願いしますヽ(=´▽`=)ノ