この記事では利尻カラーシャンプーの口コミや感想は何故酷評が目立つのか!?ということで紹介します。

 

最近よく耳にする白髪用のシャンプーで[自然派clubサスティ]の利尻カラーシャンプーという白髪専用のシャンプーがあります。

 

このシャンプーは利尻昆布の成分を含んだヘアカラーシャンプーになります。(私は商品が届くまで利尻昆布シャンプーだとばかり思っていました(笑))

 

この利尻カラーシャンプーの口コミや感想を色々見てみると評価が低いのが目立ちます。

 

しかし、この利尻カラーシャンプーは口コミや感想に書いてある様な低評価な商品なのでしょうか?

 

私も実際に使用しているのですが、正直そうは思いません。

 

今回はレビューも含めて何故、低評価の口コミや感想が目立つのかについて私なりの答えを書いてみました。


>>子供の咳が止まらない時はあの病気のサイン!<<

Sponsored Link

利尻カラーシャンプー[白髪用]とは!?

[いつものシャンプーを【白髪用】利尻カラーシャンプーに替えてみる!]

 

がキャッチコピーの利尻カラーシャンプーですが、その名前の通りシャンプーをしながら白髪を徐々に染めていくタイプのシャンプー。

 

私も初めて聞いた時に「シャンプーしながら白髪染めも出来る!?そんな片手間で出来るシャンプーがあるなら試してみたい!」と思ったのが初めでした。

 

この「利尻カラーシャンプー」はその名の通り利尻昆布成分をたくさん含んだ白髪用のヘアカラーシャンプーです。この利尻カラーシャンプーですが使用者の事を良く考えて作られている商品です。

 

その理由は主に2点あります。

 

(1)利尻カラーシャンプーは簡単で手軽に使える

その名の通り利尻カラーシャンプーは今まで使っていたシャンプーと替えるだけで、徐々に白髪を目立ちにくくしてくれますので、手間いらずで染色する事が出来ます。その流れとしては、

1)お湯で手を濡らし、利尻カラーシャンプーを適量手に取ります。

2)手に出した利尻カラーシャンプーを髪に塗布し、泡立ててから頭皮に揉み込む様にして洗います。

3)お湯のシャワーでしっかりと洗い流します。[完了]

とても簡単ですよね!?っていうか普段洗髪している時と同じ流れだと思いますので、本当にシャンプーを替えただけだと言う事が分かります。

 

このことからも本当にお手軽だと言えますね。実は私はかなりの面倒くさがりなので、このお手軽さに惹かれて買ってしまったというのも理由の一つです(笑)

 

実際、使用して感じた事なのですが、お手軽さを考えると「利尻カラーシャンプー」は私の様な面倒くさがりな男性にもおススメできるシャンプーと言えます^^

(2)利尻カラーシャンプーは髪や頭皮に優しい天然成分で作られている

天然利尻昆布エキスを始め、

  • アルニカ
  • ローズマリー
  • ローマカミツレ
  • オドリコソウ
  • オランダカラシ
  • セイヨウキズタ
  • カワラヨモギ
  • センブリ
  • オタネニンジン。。。等

27種類の天然植物成分を使用して作られています。

 

中でも天然利尻昆布のヌルヌル成分でもある「フコイダン」がこちらの利尻カラーシャンプーには豊富に含まれていますので、シャンプーした後もパサつき感が無く、シャンプーだけでもしっかり髪の毛をまとめてくれます^^

 

「どんな成分が入っているのかが気になる!」

 

そんな人は以下の記事で詳しく写真付きで紹介してみましたので参考にしてみてください。

 

>>>利尻カラーシャンプーの成分と口コミ・レビューしてみた!

 

利尻カラーシャンプーは何故ネットでは口コミや感想が酷評なのか!?

ネットで「利尻カラーシャンプー 口コミ」と検索をかけると低評価を付けている人が目立つ気がします。

 

口コミサイトで低評価を付けている口コミを少し紹介したいと思います。

中には「この利尻カラーシャンプーは膨大広告だ!」と訴えかけている人もいました。

 

確かに広告の力は非常に大きいと思います。しかし、仮に膨大広告だとして、何故、今もなお売れ続けているのでしょうか?

 

おすすめランキングでも常に上位に表示されています。不思議ですね。

 

>>>白髪染めシャンプーおすすめランキング!ベスト3はこれで決定!

 

その答えは簡単です。理由は利用者が多いからです。

 

当然と言えば当然なのですが、それだけたくさんの人が利用しているということはそれだけたくさんの意見があるということです。

 

「利用してみたものの思っていたほどの効果がなかった。」

 

ほとんどの人がこういった理由で口コミサイトに低評価として口コミや感想を投稿しています。もちろん人それぞれの髪質の問題もありますので、これらの口コミももちろん正しいと言えます。

 

上記の口コミサイトで、低評価として投稿している人を数えてみましたが30人もいませんでした。

 

おかしいですね!?

 

利尻昆布シャンプーは今までに何万本も売れているはずなのに低評価をつけている人が数十人だけなのです。

 

仮に全く染まらない粗悪な商品であれば、訴訟問題にもなりますし販売停止にもなるはずです。

 

これは私の推測なのですが、この商品を購入して満足している人は比較的こういった口コミサイトに投稿はしません。

 

最近の世の中の流れからしても、わざわざ口コミサイトに「この商品いいですよ〜」って言っている人の方が胡散臭く感じます。(まぁ、私も紹介しているので胡散臭い人になってしまいますが(笑))

 

しかし、高評価をつけている人がいるのも事実です。

みなさん利尻カラーシャンプーの口コミ評価が低いですが、それなりに染まっていると思います。

ジムの友達(私より一回り以上年上)が使っていて、1カ月以上染めていないけど、この利尻カラーシャンプーを使っていると全く白髪が目立ちませんでした。

彼女はダークブラウンを使っていましたが、私は悩んでライトブラウンを購入。

黒い髪が全体的に明るくなりました。

白髪も完全に色はついていませんが明らかに色がついているのはわかります。

これはダークブラウンくらいにしてもよかったかも?と思うので、次はダークブラウンを買う予定ですが、ヘアカラーを使ってもとても染まりの悪い私にはこれを使うことでカラーの頻度が開けられるのでよいです。

あとこの利尻カラーシャンプーを使うとトリートメントが不要です。

シャンプーだけで髪の毛がさらっさらになります。これは昆布の力なのか?

しばらく使い続ける予定です。

47歳 女性

利尻カラーシャンプーのブラックを使用。ショートヘアです。

6日目から、生え際が染まり始めました。染まりはいいと思います。爪の間に染料が付くと嫌なので、手袋をして洗ってます。

風呂のタイルにも、シャンプー液が飛び散らないように、気をつけてます。

シャンプーしてすぐ洗い流さないで、キャップして、5分ぐらい置いておくと、染まりがいいです。

その後、カラーケアコンディショナーです。

髪の質感は、特に良くもなく、悪くもなく。

かなり真っ黒なので、重い印象なのですが、モード系と思う事にします。

51歳 女性

ショートヘアで利尻カラーシャンプーはブラック使用しています。1回目でうっすらと色はつきました。

いろいろな口コミを見ていたのでダメ元で使ってみたのですが、1回目から予想外に色がついたので、このままだと一か月後にはイイ感じかもって思ってしまうくらいでしたがそれは甘かったです。

1回目での変化に気付いたのも白髪の量が多かったからかもしれません。

40代後半ですが、すでに7割白髪、これを使用した時は1センチちょっと白髪が伸びていて、髪をかき分けたとき場所によっては帯状に白く見える状態でした。

一か月後、イメージしていたほどの色にはなっていませんでしたが、確かに色は徐々に濃くなっているようでした。

利尻カラーシャンプーは染まっていくというよりぼかしていくという感じでしょうか。

〜中略〜

今年のゴールデンウィークあたりから使い始めて、今現在の状態はというと、サスティのホームページに継続して使用した場合のイメージ画像が3点並んでいるのですが、それの真ん中の画像くらいだと思います。

髪質や使用方法等で差はあると思います。

私も時間を置いてキャップを被るやり方にしたのは一カ月位前からなので、もっと早くからそうしていればもう少し色が入っていたかもしれません。

白髪染めが合わず、仕方なくたどり着いたのがこの利尻カラーシャンプーですが、いまのところトラブルはないのでしばらくは続けてみようと思います。

47歳 女性

いかがでしょうか?低評価をつけている人と比べると比較的長文なのが目立ちます。

 

私もそうなのですが、「これダメでしょ!」って思うことに関しては、色々な粗探しをして意見します。なので、本当は悪い商品でなくても悪い商品のように書いてしまうものです。

 

人間ってそんなものです。

 

▼▼▼詳しくはこちら

 

では、利尻カラーシャンプーの口コミや感想で低評価を付けている人は何が原因で低評価をしているのでしょうか?

 

私は次の二点が主な原因でないかと思います。

(1)利尻カラーシャンプーを市販のヘアカラーや白髪染めと比較してしまう

どういう事かというと、単純に理想が高すぎるのでは?と思います。

 

確かにドラッグストアに売られているヘアカラーや白髪染めは1000円前後で販売されていて、とてもリーズナブルな価格で手に入ります。そしてしっかりと染まります。

 

また、値段の割に色持ちもまぁまぁいいです。

 

この利尻カラーシャンプーは値段も倍以上しますので、人によっては市販されているモノより良く染まって、色持ちも良いはず!」と勝手に決めつけている可能性があります。

 

私からすると、市販の白髪染めやヘアカラー剤は沢山の薬剤を調合していて、良く染まるのですが髪の毛・頭皮に対してのダメージは非常に大きいです

 

最近の研究ではドラッグストアなどで販売されている白髪染め剤・ヘアカラー剤のある成分に発ガン性物質が含まれているといった研究結果も発表されました。(※国際がん研究機関 (IARC)が認定)しかも今現在も販売され続けているのです。

 

>>>白髪染めは害がある!?発ガン性物質が入っているって本当!?

 

実際、私も市販の物を過去に利用していましたが、何度か頭皮がかぶれたことがありますし、使用する前は必ずパッチテストをしてから肌に合うのかどうかを確認してから使用していました。

 

⇒こちらの記事にも書きましたが、今までに沢山の市販のヘアカラーやブリーチ、白髪染めなどを私は使用してきました。

 

少なからず私個人の意見としては、天然成分が主成分で構成されている「利尻カラーシャンプー」は頭皮に優しくお手軽。

 

しかも昆布成分「フコイダン」で髪に潤いを与え、まとまりのある髪を実感できます。

 

また、シャンプーで染まるという点では他商品には真似できない部分であると自負しています。

 

そもそも、この「利尻カラーシャンプー」はヘアカラー剤ではなくヘアマニキュアタイプの白髪染めなので、髪へのダメージがほとんどありません。

 

むしろ毎回使用することでツヤを取り戻すことが出来ます。

 

⇒ヘアカラーとヘアマニキュアの違いについてはこちらの記事を参考にしてください。

 

(2)利尻カラーシャンプーに付属している説明書をよく読んでいない

これは(1)と若干被る処もあるかもしれませんが、説明書を流し読みして理解したつもりになってしまい、そのまま使用し、期待していたよりも効果がなかった場合にクレームへと変わってしまう傾向にあります。

 

これは男女共に多いケースなので、使用する前に説明書をよく読む様にしてもらいたいというのが私の意見です。そもそも、地肌に直に付けるモノですよ!?どんな成分が入っているのか気になるのが普通ですよね。

 

>>>利尻ヘアカラーシャンプーの成分と口コミ・レビューしてみた!

 

最近は異物混入のニュースや生産地偽装のニュースなど信用と言う部分では特に気を付けなくてはいけない時代になってきてます。

 

せめて説明書に記載されていることくらいは読んで理解しておきたいですよね。

 

説明書に書かれている事を素直に実行するだけでも大なり小なり効果は変わってくるはずです(*^_^*)

 

重ねますが「利尻カラーシャンプー」はヘアマニキュアタイプの白髪染めなので日に日に染まってくるといった特性があり、髪へのダメージは私の知る限り殆どありません。

 

むしろ昆布エキス成分の「フコイダン」によって潤いのある髪質へと導いてくれます。

 

次のページでは「利尻カラーシャンプー」は本当に染まらないのか!?これについてさらに追求したいと思います。

 

そしてこの利尻カラーシャンプーの力を最大限に引き出すことのできる方法も伝えたいと思います。

 

⇒[続き]【白髪用】利尻ヘアカラーシャンプーが染まらないのは本当!?

 

 

 

sponsored link


この記事がよかったら
いいね!お願いしますヽ(=´▽`=)ノ