この記事ではロタウイルスのワクチン費用は?気になる大人への感染経路とはについて解説しています。冬に感染しやすいウイルスの一つにロタウイルスがありますが、ご存知ですか?

 

お子さんを育てている方なら誰もが一度は耳にしたことがあると思いますが、子供だけでなく大人にもうつるんですね。今回の記事はロタウイルスの症状やその予防接種の費用副作用感染経路などについて私の経験も交えてご紹介したいと思います。

ロタウイルスの症状とワクチン費用

ロタウイルスの流行時期は主に1月~4月と言われていて、主に生後半年(6か月)~2歳くらいのお子さんが多く発症します。そして、約5歳までにはほとんどのお子さんが感染すると言われています。

 

症状・・・嘔吐、下痢、腹痛、発熱(稀に重症化する場合があります)

感染経路・・・主に経口感染(嘔吐物・便などに触れた場合はアルコール、石鹸で洗い流します)

予防接種の費用・・・13000円~16000円(1回)× 2~3回接種

 

⇒ロタウイルスについてさらに詳しく知りたい場合はこちらのYahoo!ヘルスケアさんの記事をご覧ください。

 

息子がロタウイルス感染症になった時のお話し

もう少しで中学生になる我が家の息子も過去に一度ロタウイルス胃腸炎を経験しました。前述したように発症した時期は2歳の時で、まさに色々な予防接種を受けていた時期のことでした。

 

いつものようにNHKの子供番組を観ていて「さぁ、そろそろ保育園の時間だよ~!」と言って連れて行こうとした時の事でした。

 

口からさっき食べていたパンを吐き出して泣いているので、いつもより朝ご飯が多かったのかも。。。と軽い気持ちだったのですが、見るからにしんどそうで抱いてみると体が温かい。。。熱を測ってみると37,7℃の微熱でした。

 

熱だけなら風邪かも?と思うぐらいでしたが、食べたものを吐き出したのでこれはおかしいと思いすぐさま朝一で病院へ連れて行ったのを覚えています!そして検査をしてみた結果ロタウイルス胃腸炎と言う事が判明し、経口感染に気を付ける様にとの指示が出されました。

 

当時は現在のようにロタウイルスの予防接種が無くて、ほとんどの場合が発症してから約3日~1週間は下痢症による脱水症状に気を付けながら水分補給をするというのがメインの対症療法でした。

 

その時期は2月でまさにロタウイルスの流行時期で、中には入院をして毎日3時間近く点滴による治療をしているお子さんもいました。

 

あと、ロタウイルスにかかった子供の下痢が白みがかっているというのは本当で、オムツを替えた時に確認したのですがまさに米のとぎ汁の様な色をしていました。

 

この排出された便にも多数のウイルスがいるらしくオムツを替えたり嘔吐した時の処理をした際には、毎回手を洗いアルコール消毒をしていました。

 

sponsored link

大人にも感染するロタウイルス

このロタウイルスなのですが、かかりつけの医師によると大人にも感染し発症する様です!しかし、子供と違ってあまり症状が見えないのは免疫がある為な様です。しかし、ここで気を付けておきたい事があります。

 

大人でも疲れが酷い時や免疫力が落ちている場合は大人でも重症化してしまう場合があるので気を付けてください!

 

私の友人で、育児疲れで若干病み気味の人がいたのですが、その人の子供も同じようにロタウイルスに感染したんです。

 

すると、その友達も子供と同じような症状を発症して病院に行く羽目になったのだとか。。。どうやら、基本的に体が弱い方らしく、それに加えて育児疲れが酷かったらしくロタウイルスに二次感染してしまったみたいなんですね。

 

そんな話を聞くと「感染って本当に怖いな。。。」と思いますよね。

 

衛生面は特にキチンとしておかないといけないんだなと強く感じました。また、聞くところによるとロタウイルス感染者の便や嘔吐物には1mlの中に約10億~100億の菌がウヨウヨしているとのこと!!「うわ~(>_<)」

 

そして当時はロタウイルスのワクチンは外国でしか接種されていなかったので、自然に治るのを待つしかありませんでした。

 

しかし、2011年からは日本でもロタウイルスのワクチン「ロタリックス」、2012年からは「ロタテック」が接種できるようになりました。このワクチンを接種しておくと約90%の割合で重症化するのを防いでくれるとのこと!!

 

しかし、1回の接種費用は前述した通り13000円~16000円とかなり高めです!

 

でもですよ!?

 

副作用(稀に嘔吐、下痢、腹痛の症状が出る子がいるとのこと)の事ももちろん気になりますが、それよりも子供がロタウイルスに感染して1週間苦しむくらいなら2,3万円なんて安いものです!しっかりと予防接種をさせてあげたいものですよね(>_<)

 

結局、当時私の息子は3日間ほど嘔吐・下痢が2,3日続き約1週間ほど自宅待機を余儀なくされました。もう少し早くワクチンが認可されていたらよかったのになぁ。。。と下の子がワクチン接種三昧の最近、つくづく思っています。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?ロタウイルス。。。怖いですね。

 

もし、冬の寒い時期に大切なお子さんが嘔吐・下痢の症状が見られた場合はすぐに病院の方に駆けつける様にしましょう!

 

また、あなたはカンピロバクター食中毒って聞いたことありますか!?実はロタウイルスと同じくらい発症者の多い食中毒のウイルスなのです。

 

ロタウイルスと症状が似ているのに、感染経路が全く違います!

 

この感染経路を知っているか知らないかだけでも、ウイルスの感染を遮断できます。ぜひこの機会に知っておきましょう!

 

⇒カンピロバクター食中毒の潜伏期間!感染の予防法は?


>>妊娠中のセックスって大丈夫なの?<<

sponsored link


この記事がよかったら
いいね!お願いしますヽ(=´▽`=)ノ