今回は夏のボーナス支給日はいつなのか?そして公務員と一般企業では支給日は違うのか!?ということで紹介したいと思います。

 

ボーナスは誰しも嬉しく待ち遠しいものです!特に最近は不況!不況!と言われていますが、ボーナスが出る企業って結構あります。

 

会社で働いていて、ふと他の働いている人のボーナスってどれくらいなんだろう?って気になってしまいませんか!?

 

そこで今回はそんな気になる所を紹介したいと思います。


夏のボーナス支給日はいつ!?

働く人にとって春が過ぎて夏が来ると徐々に気になってくるのは夏のボーナス。

 

夏が近づく頃には特にソワソワしますよね(笑)

 

働いている人にとって夏・冬のボーナスは、一生懸命働いてるご褒美みたなものですからね。子供の頃にお正月のお年玉を貰うような感覚にも似ています。

 

ちなみに一般企業は7月初旬が多く、公務員は6月30日とされています。

 

知人は医療関係従事者なのですが、医療業関係は7月10日が多い様です。

 

やはり職種によって若干違いが出てくるみたいですね。

夏のボーナスの平均支給額は!?

夏のボーナスは冬と違って若干少なく、冬は年末年始でかかる費用への配慮などがあるので多くなる様です。

 

具体的な支給計算でいうと、

 

「基本給」×「何か月分」

 

という計算で、さらに詳しい数字で表すと1.5~2.0カ月分を出している所が一般企業では多いと思います。(厳密にいうともっと詳しい計算方法がありますがここでは割愛します)

 

あと今だに年功序列の会社も多く、年齢、職務年数などでも支給金額に違いが出てきます。

 

そして特に営業職に関しては、本人の業務成績(営業成績)などが加味されプラスされる場合も多くあります。

 

私の友人も営業職に就いていて、営業の成績が部内でトップだった時は基本給の4倍だったなんてこともあった様ですので歩合給がらみの企業はボーナス時期は特にドキドキです。

 

ただ、営業職に関しては景気に左右される悲しい部分もあるので、一概に営業職がいいという訳ではないので注意です(笑)

 

そしてボーナスの支給額が多いということは全体的な景気も上がっている表れでもあります。

 

もちろん企業単体で業績が上がっていることももちろん考えれますので、

  • いつもよりボーナスが多かった!
  • 言われてたよりもボーナス多かったんだけど!?

なんて嬉しい結果の場合は、今後の仕事次第ではあなたの給料やボーナスはどんどん上がってくるかもしれませんので、引き続き頑張っていく様にしましょうね。

夏のボーナス支給日は公務員と一般企業では違う!?

ボーナスの支給日は一般企業の場合、7月初旬が多いのですが、実は企業によって微妙に違いがあったりします。とはいってもそこまで大きな差異はありません。

 

そして公務員は6月30日と決まっています。(公務員の場合は法により完全に日にちは決められています)

 

豆知識になるのですが、実は年金も必ず2か月分を支給月の15日と決められています。(要はお国が関係しているお金関係はきちんと法律で定められているという事です)

 

また、一般企業によってボーナスの支給日がバラバラなのは、〆日の関係もあるみたいですね。

〆日の5日後に通常の給料が出て、その後にボーナスの計算されてからボーナス日が決定される様です。

私もサラリーマンをしている時によく思っていた事なのですが、一般企業も公務員みたいに完全にボーナスの日を決めてくれてたらいいのにな〜!って思っていました。

 

予めボーナス支給日が決まっていると早めに予定を立てる事が出来ますので、予定の幅も広がる様な気がしますよね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は夏のボーナス支給日はいつ?公務員と一般企業では違う!?という事で紹介してみました。

 

夏・冬のボーナスがあると金銭的にも余裕ができます。

 

もちろん労働者の努力・会社の努力によってその対価として我々にボーナスが与えられます。以前はボーナスカットといった悲しい政策なども横柄していましたが、最近はあまり目立たなくなりました。

 

一昔前まではボーナスはもらえて当たり前!こんな考えだったのですが、今はそうではありません。

 

ボーナスが出る企業は全体的にみてもやはり少なくなってきています。なので、ボーナスに関してはもらえる事が当たり前だと思わない様にしたいものです。

 

もしあなたに借金があるのであれば借金の返済、そして壊れかけている電気製品の購入など、あなたの生活ステータスをボーナスによって引き上げる事が出来ます。

 

ぜひ、ボーナスの使い方にも少し視野を広げてみるといいかもしれませんね。

 

合わせて、ボーナスの有効的な使い方についても模索してみましょう!

sponsored link


この記事がよかったら
いいね!お願いしますヽ(=´▽`=)ノ