今回は小学校入学式での父親の服装ということで紹介したいと思います。

 

小学校の入学式、どんな服装がいいの!?って思って調べたとき、子供の服装や母親の服装については色々出てくるのですが、父親の服装ってあまり出てこなくないですか?

 

そうはいっても、父親の服装ってスーツが多そうですよね!幼稚園の入園式もママは着物やスーツ、色々ありますが、パパはスーツの場合がほとんど。

 

我が子の同級生のパパに住職さんがいらして、その方は着物、法衣で来られてました。でもその方以外はみなさんスーツでしたね。でも、スーツと一言で言っても色々なデザインあります。

 

当然、ネクタイの色やシャツの色なども気になりますよね?これから始まる子供の新生活の初日で、周りから浮かないためにも服装に関してはしっかりチェックしておく必要がありますよね。

 

そこで今回は、小学校入学式での父親の服装についてです。そして、ネクタイやスーツのおススメのデザインやカラーについても紹介しますね。


>>子供の咳が止まらない時はあの病気のサイン!<<

Sponsored Link

小学校入学式での父親の服装

小学校入学式での父親の服装についてですが、極論から言うと決まりごとはないです!そうは言っても、TPOに合わせたマナーがありますよね。

 

※TPO・・・時間(Time)、場所(Place)、場合(Occasion)の頭文字を取った、時・所・場合に応じて態度や服装を使い分けることを意味する言葉

引用元:https://careerpark.jp/4982

 

一般的にはスーツであればOKです。礼服はどう?と思われる方もいるかと思いますが、礼服を着用しても特に問題はないそうです。

 

ただし、実際入学式で礼服で来ている人ってほぼいないです。その理由としては礼服って黒色ですよね!?黒いスーツの方自体がほとんどいないのです。

 

そのため、男性のスーツに関してはビジネススーツで出席するのが一番ベターなのです。ちなみに、礼服は式を開催する側の服装になります。つまり、小学校関係者。

 

式に出席する父親は堅苦しく正装にこだわらず、仕事で着ている様なスーツでOKなのです^^

ネクタイやスーツでのオススメな柄や色

では次の段階です。ビジネススーツで出席する際、それに合わせるネクタイはどのようなものが良いのでしょうか?

 

入学式は春のお祝いの式典なので、明るめの暖かい感じが出るネクタイがおススメですね。柄があってももちろんOK!

 

カジュアル過ぎたり、派手過ぎるのは困りますが、自分の好みのネクタイを選べば大丈夫です。

 

青や紺色は一般的で無難なカラーと言えます。ちなみに、

・赤いネクタイを着けると優しい印象

・グレーのネクタイだと知的な印象

になるそうです。そして柄のおススメは、「チェック」や「ストライプ」また、スーツは「紺」や「グレー」などのダーク系がおススメです。

 

薄いストライプ柄があるものでもOKですね。また、スーツのデザインによってもイメージは変わりますよ。無難でポピュラーなのは2ボタンのスーツで、ボタンは上だけを留めておくと良いですよ。

 

また、ちょっと他とはイメージを変えたい場合は、ダブルスーツもあります。ちょっと昔の印象も受けますが、若い父親が着ると逆におしゃれかもしれませんね^^

 

そして、カッターシャツのデザインでもイメージはぐっと変わります!シャツをいつものビジネスで着用しているものと変えることも良いですよね。カラーシャツでももちろん良いですが、これも派手過ぎるのは良くありませんよね。

 

白系でボタンダウンになってるものや、ストライプ柄のものなどを選ぶと無難です!

sponsored link

小学校入学式で父親のNGな服装とは!?

父親はビジネススーツならOKということですが、NGの服装についてもご紹介しますね。まずは、

・ジーンズ

・チノパン

・スエット

・カジュアルで普段着

これらは絶対ダメですね!式典ですからね。そして、和装も特段理由がなければ好ましくないとされています。

 

ビジネススーツと言っても、紺、グレー、黒、チャコール以外は好ましくないです。例えば、真っ白なスーツなんて、主役である子供より目立ってしまいますからね。

 

友人談なのですが、入学式で個性的なファッションの親子がいたそうです。その後、付いたあだ名がその服装だったそうです。入学式は記念撮影もしますし、後々形に残ってしまいます。

 

自分は良くても周りからするとそうでない場合もありますので、常識の範囲内での服装にしましょうね。

 

そういうことを考えても父親の服装は目立つものは避けるのがベストです。主役は子供ですからね。

 

また、ネクタイを締めることは必須ですが、派手過ぎるカラー以外に、白と黒もNGです。入学式は冠婚葬祭ではありませんからね。あと、サングラスや華美なアクセサリーなども不要です。

 

腕時計やネクタイピンなどは大丈夫です^^

 

まとめ

いかがでしたか?パパって式典の服装っていつもスーツなので選ばなくて楽でいいなぁ〜と思われがちなのですが、パパに言わせればネクタイやシャツ選びって大変です!

 

選べる部分が限られているからこそ、そこにこだわりたいわけですよね!

 

入学式は春らしいカラーでOKということで、パパもママも明るめの色を選ぶ場合が多いのですが、地域や学校によっては入学式も暗めの色というところもあるそうです。

 

知り合いの小学校の入学式は、みんな紺色が基本だそうです。そのため、入学式の前に、「地域の入学式の様子」を調べておくのも大切ですよね。最近は各小学校のホームページにアクセスすると行事の写真なども公開されているので、参考になるはずです。

 

小学校入学式の主役は言うまでもなく子供です。

 

そのため、親は目立たず、でもきちっとした服装で出席することが大切です。入学式は先生をはじめ、初対面の人がほとんどですからね。第一印象と言うのはやはり重要です。

 

しっかり準備して素敵な入学式を迎える様にしましょうね。

sponsored link


この記事がよかったら
いいね!お願いしますヽ(=´▽`=)ノ