この記事では赤ちゃんのミルク用の水は天然水でも大丈夫なのか?について紹介しています。

今現在、市販されている飲み物でもって多いですよね。

ジュースを飲むより体に良い!と購入する方や、家で料理する時も水道水じゃなくて市販の水を使う!こんな人も増えてきていますよね。

ただ、その市販の水がどこの水でどういったものなのか!?みんな理解しているのでしょうか?

自分だけならまだしも、赤ちゃんに使う場合。。。大丈夫なのでしょうか!?

結論から言うと基本的にはミルク用の水は天然水でも大丈夫です。ただ、注意点もありますので気をつけて下さいね。

今回はそんな天然水の基本的な事を紹介出来ればと思います。

天然水の種類

 

一般的に天然水と呼ばれている水はナチュラルミネラルウォーターになります。

殺菌処理以外の処理は行っていない、文字通り天然そのままのお水です。

特別な処理を行わなくても、十分なミネラル分を含む水が選ばれています。

また、天然水に微量のミネラル分を足したり、いくつかの原水を混ぜて作っているのがミネラルウォーターになります。

つまりミネラルウォーターは人工的に作り出した水です。

また、ボトルドウォーターとは特に原水にはこだわらず、殺菌処理や不純物の除去などを行った水です。よくスーパーなどに設置されている水などもこの分類です。

まとめるとこんな感じです。

名称 詳細
ナチュラルミネラルウォーター 殺菌処理以外の処理は行っていない、天然そのままの水
ミネラルウォーター 天然水に微量のミネラル分を足したり、いくつかの原水を混ぜて作っている水
ボトルドウォーター 原水にはこだわらず、殺菌処理や不純物の除去などを行った水

水道水はマズイ!?

そもそも、水道水は、“マズい!”というイメージがありますがどうですか?

実はこれでも日本の水道水は世界でも有数の安全性を誇っています。

その安全性を守るために投入されているのが「塩素」。

しかし、この「塩素」が水道水の味を落とすと言われています。

また集合住宅に住んでいる方は、運ばれた水道水を貯水タンクなどに貯めてしまうため、カビなどが発生しやすく、さらに水の味を落としてしまうと言われています。

また、水道水にはおいしさを損なう成分だけでなく、微量ですが有害物質が含まれています。

中でも気になるのが、トリハロメタンとダイオキシン。

有害物質その1:トリハロメタン

トリハロメタンは、発ガン性物質です。

ただし、水道局によれば、トリハロメタンの量は、常に水質基準値(0.1mg/L)以下であり安全性に問題はないそうです。

なお、発ガン性物質に対する水質基準は、生涯にわたり水を飲んでも人の健康に影響が生じない水準を基に定められているとのことです。

有害物質その2:ダイオキシン

発ガン性物質でもあるダイオキシン。

原水となる河川の水などにダイオキシンが含まれていると、水道水にするための一般的なろ過システムでは、ダイオキシンまでは除去できないそうです。

こちらもトリハロメタン同様、健康に影響が生じない程度だと言われています。

しかし安全とはいえ、赤ちゃんに・・・となるとやはり心配ですよね。

水の安全性について

安全性ですが、水道水も安全といわれているけれど若干の心配要素もありますよね・・・。

では、市販されている水は大丈夫なのでしょうか!?

勿論各商品、厳しい基準で検査されてきたものばかりが販売されているわけですが・・・・・。

1)ナチュラルウォーター

基本、ナチュラルウォーター(天然水)においては、殺菌処理はされていません。

ちょっと心配じゃないですか!?水道水は消毒されているのに、こっちは無しです。

しかし、ろ過、加熱殺菌はされています。

物理的化学的処理はされていないという事。

2)ミネラルウォーター

ミネラルウォーターは、食品衛生法に基づく殺菌が必要な物になります。

しかし、これも天然水と同じく地下水ですよね。

ミネラル成分等の微調整が行われているので天然ではありません。

3)ボトルドウォーター

ボトルドウォーターは地下水以外なので、水道水も同じになります。

天然が良いのか、消毒されたものが良いのか・・・正直なところ、これは信じるしかありません。

勿論、日本の安全基準は世界的にかなり厳しいものです、安全性は保証出来るものだと思います。

sponsored link

赤ちゃんのミルク用に使う水は!?

 

よく「ミネラルウォーターで、ミルクをつくらないで!」って聞きませんか!?

では、どの水が赤ちゃんには良いのでしょうか?

まずミネラルウォーターには、軟水硬水があります。

ミネラルウォーターでも軟水なら赤ちゃんのミルクや湯ざましに使っても安心です。

もしくは調乳専用の水を使うのがベストだと思います。

もし、調乳用の水が手に入りにくい場合は、日本製のミネラルウォーターなどミネラル含量が少ない(硬度が低い)軟水を使用しましょう。

赤ちゃんのミルク用にも安心して使える「プレミアムウォーター」がオススメ!

人間にとって、水分はとても大切な物です。

だからこそ、毎日、良い物を摂取したいです!最近はCMなどの効果もあってかウォーターサーバーのシェアも急激に増えていて自宅に設置している人もかなり多いんですよ。

そこでオススメするのがamadanaの「プレミアムウォーター」

この「プレミアムウォーター」は口当たりがまろやかな「軟水」を使用しています。

もちろん軟水ですので赤ちゃんのミルクにも使用できますし、サーバーを使用していますので、すぐに美味しい水を用意する事が出来ます。

そして水の種類も3種類から選べます。

お子さんがいる家庭としては安心・安全は必須です。

しかも、「プレミアムウォーター」は安心安全・美味しいだけではなくお水のお値段もとても経済的!

500ml当たり約70円です。

そしてamadanaの「プレミアムウォーター」に使用されているサーバーは特殊で、災害時で電気などが供給されない場合でもコックを押す事で水を飲む事が出来ます。

また、災害時に一番必要になるのは「水」です。

その水を自宅で保管(プレミアムウォーターは最大6ヶ月保存可能)できますので、万が一の場合でも安心ですよね!

そんな「プレミアムウォーター」は世界でも認められていてモンドセレクション金賞を5年連続受賞中なんですよ!

そして「プレミアムウォーター」を供給してくれるサーバーもスタイリッシュなデザインで3種類から選ぶ事が出来ます。

また「プレミアムウォーター」のサーバーを設置する事で、健康的にしかも安心安全を手に入れるだけでなく、

  • ウォーターサーバーを利用する事で冷蔵庫の開け閉めが減ったり
  • 電気ポットやガスでの湯沸しが不要になる

といったメリットがあります。

そう!経済的にもメリットがあると言う事。

ではこのamadanaの「プレミアムウォーター」、どんな人にオススメなのでしょうか!?

【amadana「プレミアムウォーター」がオススメな人】

  • 家庭内に赤ちゃん(乳児)がいる家庭
  • 安心安全で美味しい水を飲んでみたい人
  • ウォーターサーバーは気になってたが料金の関係で手が出せなかった人
  • 健康を意識している人
  • 本当に良いものだけを求めている人

などに強くオススメします。

今の時代、安心安全は当然ですし経済的なメリットがあるのは当たり前なのです。。。が、実際amadanaの「プレミアムウォーター」の様にちゃんと実現出来ている本物のウォーターサーバーは少ないのが現状です。

こういった当たり前のことを当たり前に出来ているamadanaの「プレミアムウォーター」だからこそモンドセレクション金賞を5年連続受賞出来ているのだと私は思います。

特にご自宅に赤ちゃんがいるのであれば絶対にオススメです。

調乳用の水を毎回購入するのであれば経済面を考えただけでも「プレミアムウォーター」で定期的に配送(無料)してくれる方がいいですからね。

しかも、最後にお届けした日から59日間は定期配送をお休みすることもできます。

とことん消費者のことを考えてくれてるamadanaの「プレミアムウォーター」は自信を持ってオススメする事が出来ます。

また今なら2017年8月31日(木)まで、お得なキャンペーンもしています。(無くなり次第終了の様です)

是非、赤ちゃんにも安心して使えるamadanaの「プレミアムウォーター」をお試し下さい。

sponsored link


この記事がよかったら
いいね!お願いしますヽ(=´▽`=)ノ