今回はてるみくらぶのトラブルの真相!ニュースで語られない噂とは!?という事で紹介したいと思います。

 

格安旅行会社という事で、一度は「てるみくらぶ」の名前を耳にした事がある人もいるのではないでしょうか!?

 

旅行代理店の中でも特に格安価格を打ち出していたので、幅広い利用者に支持されていました。

 

しかし、その裏では表には出てこなかったトラブルなども結構あったようです。そのトラブルの真相なども交えて紹介してみたいと思います。


>>子供の咳が止まらない時はあの病気のサイン!<<

Sponsored Link

てるみくらぶのトラブルの真相!

てるみクラブのトラブルの真相なのですが、ニュースなどで粉飾決算をしていたという事が度々報じられているので資金繰りが原因だという事は大体わかります。

 

しかし、その資金繰りがかなり計画的であり、しかも破産も計画的に行われたのではないか!?と言った疑惑が生まれています。

 

てるみくらぶの旅行代金支払い方法も原因の一つ!?

てるみくらぶは基本的に旅行代金の支払いに関してはクレジットカード払いではなく現金での支払いをメインとしていたようです。

 

格安旅行を利用できる代わりに現金での振り込みを基本としていたという事です。

 

最近の旅行会社はクレジットカードで決済出来るところも数多くある中、振り込みというのは比較的珍しく、トンズラもしやすいシステムなのかもしれません。

 

そりゃそうですよね。振り込みの場合クレジットカードと違って仲介者がいないわけですから振り込まれたお金はてるみくらぶでどうにでも出来るわけです。

 

実際、旅先のホテルで、てるみくらぶからホテル代金が支払われていないホテルなんて、かなりあるようですからね。

 

しかし、中にはてるみくらぶの旅行代金をクレジットカードで決済している人も多くいるようで、クレジットカード会社もその対応に追われているようです。

 

また、今回の「てるみくらぶの破産」で、旅行代金の返金を求めている利用者の数は1万人を超えると言われています。

 

クレジットカード会社からしたら本当に災難ですよ!

クレジットカード払いだと返金されるのか!?

どうやらクレジットカード払いであるとカード会社によっては、返金されるところもあるようです。

 

しかし、翌月払い等で一括で金融機関に引き落としがかかっている場合、基本的に旅行代金の返金が難しいと言われています。

 

ただ、金融機関にまだ引き落としがかかってない状態の場合はクレジットカード会社へ事情説明をすることで旅行代金の支払いの停止を求める事ができ、返金される可能性もあるとのことです。

 

過去の事例を見てみても、未払いの代金については返金される事が多いようですので、まずは早急にクレジット会社に連絡を入れる事が先決だと思います。

(VISAやMASTERなどの国際クレカであればカード会社の方で返金される可能性も高いそうです)

 

旅行代金の支払いが現金振り込みという点も倒産の前触れだったのかもしれませんね。

sponsored link

計画倒産の理由として噂されるもう一つの疑惑

先日のてるみくらぶ社長の山田千賀子社長の会見で気になった事があります。会見内の言葉で倒産の理由として、

 

「一昨年の春辺りから新聞広告等を多く掲載しはじめたことによって経費がかさんだ」

 

と言っていました。

 

この新聞広告は去年辺りから打ち出しているようですので、その時点で会社の資金繰りが危ういというのは分かっていたはずです。

 

それが分かっているにもかかわらず、年末に膨大な広告を打ち出しているのです。

 

なのでここで集めた旅行者の代金を会社の負債分に充て、ホテルや航空会社などに支払いを行うタイミングを狙って今回倒産をさせたと思ってしまうわけですよね。

 

しかも、てるみくらぶの「現金一括入金キャンペーン」による格安プランの広告は23日まで行われていて、24日からいきなり臨時休業!そして破産!という流れですからね。

 

どう考えても計画的ですよね!?

 

そして粉飾決算だと言われている所以は、会社の決算報告を別々に出していたところから言われています。

 

普通に考えても会社の決算を別々に出すことって、何かを隠している他ないですからね。もう、明らかに怪しいです。

てるみくらぶの過去のトラブルとは!?

てるみくらぶは過去にも色々とトラブルがあったようです。例えば、

  • 旅行会社なのに電話がなかなか繋がらない。
  • 問い合わせのメールを送ったのに返信があったのは3日後だった。
  • 旅行の日が1週間前だというのに日程表が送られてこなかった。
  • 手配の段取りが遅い

などなど調べてみると色々出て来ました。

 

まぁ、その代わりに旅行代金を安くしていると言われれば仕方ないのかもしれませんが、旅行者からお金を預かった以上はプロとしてしっかり仕事をして欲しいです。

 

これが他の旅行会社だったら大変ですよ!

まとめ

正直今回のてるみくらぶの倒産、破産のニュースはショックでした。

 

海外旅行も比較的安価な値段で旅行できていたので、利用していた人からすると「何やってんだ!」って話です。

 

しかし、いちばんの被害者は旅行を楽しみにしてお金を振り込んでいた利用者たちです。

 

現金で旅行代金を振り込んだ人にとって返金は絶望的だと思いますが、可能な限りてるみくらぶには返金してもらいたい!そう願っています。

 

そしてそんなてるみくらぶなのですが、社長の謝罪会見で、あの社長は何才なんだ!?と色々調べている人がいるようでしたので、次の記事で経歴やプロフィールをまとめてみました。

 

>>>てるみくらぶの山田千賀子社長の年齢は60代くらい?

sponsored link


この記事がよかったら
いいね!お願いしますヽ(=´▽`=)ノ