今回はてるみくらぶの山田千賀子社長の年齢は60代くらい?ということで紹介したいと思います。

 

先日、格安旅行会社として知られていた山田千賀子社長率いる、てるみくらぶが事実上の倒産をしました。

 

そこで、視聴者の素朴な疑問として「てるみくらぶの社長って何才くらい!?」と言った疑問の声が上がっていたので情報をキャッチしましたので紹介したいと思います。

 

ちなみに旅行業協会の保証社員の方は⇒こちらで弁済制度に基づく認証手続きができますので、「てるみショック」被害者の方は認証手続きができます。

 

ただ弁済の手続の終了までおよそ8~9ケ月程かかる見込みとのことです。


>>子供の咳が止まらない時はあの病気のサイン!<<

Sponsored Link

てるみくらぶの山田千賀子社長の経歴や年齢は!?【wiki風】

名前:山田千賀子(やまだちかこ)

生年月日:1950年生まれ

出身:島根県

職業:てるみくらぶ代表取締役

 

と言ったところです。生年月日に関しては生まれ年しか分かっていませんが、倒産発表時点で山田千賀子社長の年齢は66歳ということになります(2017年時点)。

 

会見を見る限り50代くらいにも見えますが、それなりに歳を召されていたんですね!そりゃ役員報酬で3300万の年収があったら体のメンテナンスに色々お金をかけれますよね^^

 

そして山田千賀子社長は神奈川県内の私立大を卒業後、てるみくらぶの前身会社でもあるアイ・トランスポートに入社!

 

就職直後はお茶汲みやコピーなどのいわゆるOLをしていました。

 

山田社長はその後も若さを武器に様々な企画や立案を提案をし、着々と実績を積み、その功績が認められ30代前半で前身でもあるアイ・トランスポートの社長に抜擢されました。

 

そしててるみくらぶはもともとアイ・トランスポートの「オンライン予約事業部」だったのですが、1998年に分社化。

 

sponsored link

 

山田千賀子さんは2004年にてるみくらぶでも社長に就任したということです。

 

ちなみに前身でもあるアイ・トランスポートは現在は休眠中とのことです^^

 

元々は添乗員だった人が社長に就任したのですからかなりの凄腕だったのでは!?とも思ってしまいますが、関係者の話しを聞くところによるとそうではなく、「デキル女性」というよりは「イイ女」と言った感じとのこと。

 

確かにてるみくらぶ元社員のインタビューでもあったのですが「雨の日の仲間」という会があったようで、社長と社員との結束を固めるような集まりなどもあったようです。

 

なので、社員からの山田千賀子社長自体の評判はあまり悪くないようです。

 

ただ、経営に関しては、元社員も語っていましたが、社員にですら利益報告もなかったので、てるみくらぶの会社経営の「不透明さ」は常々感じていたようです。

 

一部では、山田千賀子社長は逮捕されるのでは!?とまで言われています。

 

山田千賀子社長率いる、てるみくらぶは何故こんなことになってしまったのか!?それについては次の記事で紹介しましたのでぜひ目を通してみてください。

 

>>>てるみくらぶのトラブルの真相!ニュースで語られない噂とは!?

sponsored link


この記事がよかったら
いいね!お願いしますヽ(=´▽`=)ノ