あなたは子供へのクリスマスプレゼントは何歳から何歳まであげるべきだと考えていますか?正直各家庭によりその幅はそれぞれだと思うのですが、一般的には3歳〜12歳(小学校6年生)くらいまでのようです。

 

しかし、それ以降も決してあげなくなるわけではなくプレゼントの形が変わるといった感じです。

 

では、世間は一体どのような感覚なのでしょうか?是非あなたの家庭のプレゼントのあり方について考えてみてくださいね。

クリスマスプレゼントは何歳からあげるの?

まず、クリスマスプレゼントを何歳からあげるのかについてです。「おぎゃ〜」と生まれてから1歳になるまでの間はどうなのか?なのですが、あなたの家庭ではどうですか?ちなみに我が家では、0歳からあげていました。

 

しかし、あげるにしても何をあげたらいいのか?って感じですよね。正直0歳、1歳の子に対して「はい!プレゼント!」って言ったとしても理解できないですし、嬉しいのかどうなのかも分からないですよね。

 

なので極論から言ってしまうと0歳〜2歳くらいまでの間はあげてもあげなくても構わない時期だと言っても構わないでしょう。

 

しかし、親としてはあげたい人も多いはずなのでこの限りではないですよね。

サンタクロースの存在を信じている?

2歳くらいになると保育園や幼稚園に通い始める子もいると思いますので、自然と「クリスマスにはサンタさんがプレゼントを持ってきてくれる」と教えられます。

 

しかし、この時期の子供はサンタさんの名前は知っているけど、一体サンタって何?っていう子供も多いです。

 

そして「いい子にしていないとプレゼントもらえなくなるよ」と言って言い聞かせ始めるのもこの時期ですよね。なので「サンタクロースはいい子にしている子にプレゼントを持ってきてくれる人」というイメージが出来上がってくるのです。

 

しかし、最近はクリスマスプレゼントをあげない家庭も多くあるようです。クリスマスを家で祝う風習のないところでは当然プレゼントはあげていません。

 

しかし、先ほども言いましたが幼稚園や保育園で「サンタクロース」の存在を教え込まれている場合が多いので自ずとプレゼントに関しては興味を持ち出します。

 

しかし、このサンタクロースを信じている時期というのも結構曖昧です。幼稚園や保育園、また家庭で「サンタクロース」の存在を教え込まれているにもかかわらず、歳をとるにつれてその存在に疑い持ちだすようになります。

 

やはり、小学校に上がると色々な場所から人が集まるわけですので色々な考えを持った子がいます。

 

中には「サンタはお父さんとお母さんなんだよ!」っておせっかいを焼いてくれる子もいるくらいです。そして私の調査によると多くの場合、小学4年生くらいからサンタの存在に対して疑問を持ち始めるようです。

 

したがって高学年くらいになると今まで言われてきた「いい子にしていないとプレゼントもらえなくなるよ」という意味もわかってくるのです。

 

sponsored link

クリスマスプレゼントは何歳まであげるの?

ではそんなクリスマスプレゼントなのですが、他の家庭では何歳まであげているのでしょうか?結論から言ってしまうとバラバラです。しかも、プレゼントにも変化が見えるようになります。

 

というのも中学校に上がるとほとんど「サンタクロース」の存在は皆両親だということを知っていますので、枕元にプレゼントという幻想は持たなくなってしまいます。

 

しかし、クリスマスプレゼントに関しては中学以降でも引き続いて「もらえる!」という意識になっていますので、クリスマスには何かしらもらうことができると思っています。

 

実際私も中学校に上がった年のクリスマスは、「物」→「お金」に変わりました。どんな言い方をされたのかは、ハッキリと覚えていないのですが、恐らく「これからはお父さんがサンタクロースの代わりにプレゼント(お金)をあげるようにするから」だったような気がします。

 

そして調査した家庭でも、

  • 中学校からは「物」よりも「お金」の方が子供が喜ぶ
  • 「お金」の方が自分で好きなものを買えるのでいいみたい

といった意見も多かったです。しかし、中には、

 

高校生になるとバイトもやり始めるので、逆にお金を渡すのではなく手作りの何かをあげるようにした。

 

という家庭もありました。なのでクリスマスプレゼントを何歳まであげるのかに関しては各家庭バラバラだということですね。

まとめ

クリスマスのプレゼントに対しては各家庭それぞれの方針になってきますので、一概にこれだ!っていうのは無いです。しかし、クリスマスを楽しむということに関しては皆一緒なのかなと思いました。

 

子供はいつになっても自分の子供ですのでクリスマスプレゼントを理由にコミュニケーションをとることもできますよね。

 

なので、各家庭ごとに「クリスマスプレゼントは何歳から何歳まで」と考えたので構わないと思います。それが家族のあり方ですからね。誰も文句は言いません。

 

では、今回のことを簡単にまとめると、クリスマスプレゼント(物)は、

  • 3歳〜9歳くらいまではサンタクロースとしてプレゼントをあげる
  • 9歳〜12歳(小学校6年生)くらいまでは、サンタもしくは親からとしてプレゼントをあげる
  • 中学校を境に(物)ではなく(お金)をプレゼントとして贈る家庭が多い

ということですので参考にしてみてください。しかし、中には社会人になってもクリスマスプレゼントをあげるって人もいました^^何はともあれ、子供の喜ぶ姿を見るのはいくつになっても親としては嬉しいものです!

 

ぜひ、あなたの家庭での話し合いの参考にしてみてください。


>>妊娠中のセックスって大丈夫なの?<<

sponsored link


この記事がよかったら
いいね!お願いしますヽ(=´▽`=)ノ