雨の日の子供との遊び方に悩んでませんか?

雨の日はただでさえジメジメして気分が乗りません。それなのに子供は、

「遊びたーい!遊びたーい!」

「どこか行きたいー!」

なんて言ってくるわけです。もちろん、天気が良かったら公園や散歩もできますが、雨の日はなかなかそうもいきません。

「雨の日ってみんな子供とどんな遊び方してるのかな?」

って気になりますよね。

そこでこの記事では、そんな雨の日の子供との遊び方や過ごし方について紹介したいと思います。

【注目記事】
▶︎子供の咳が止まらない時はあの病気のサイン!?◀︎

Sponsored Link

雨の日の子供の遊び方としては2種類!?

bunnkitenn

雨の日といっても、小降りの場合は外出できます。

逆に、子供が小さくて雨の日は外出自体が困難だとか、警報が出るほどの大雨だとさすがに外出は危険なので自宅で遊ぶことになります。そこで、

  • 雨の日の子供との遊び方〜外出編〜
  • 雨の日の子供との遊び方〜自宅編〜

に分けて紹介したいと思います。

雨の日の子供との遊び方〜外出編〜

①児童館・子育て支援センター

jidoukann

子供にとって晴れでも雨でも関係ない場所といえばここ、「児童館・子育て支援センター」です。

「雨でもお出掛けしたい!」

「外で遊びたい!」

ってなります。そんなときは、児童館や支援センターがオススメです。

雨の日だといつもより人は多いかもしれませんが、それでも家でジッとしているくらいなら、無料で色々遊べる「児童館・子育て支援センター」は親にとっても子供にとっても嬉しいです。

地域密着型なので、同じくらいの子供もたくさんいますので、子供は友達と遊ぶことができます。

室内と言っても、家より広い場所なので走り回ることもできますよね♪

また、

他のママと交流もできますので気分転換にもなりますよ。

最近は、支援センターにもよりますが、曜日や時間帯によって、

  • 自由遊びの日
  • 工作の日

など色々あるので、毎日通っていても子供が飽きることはありませんのですごくオススメです。

②図書館

tosyokann

身体を動かせる児童館もいいですが、図書館も雨の日にはおススメです。

私の地域の図書館はキッズコーナーがあるので、小さな子供でもゆったりと絵本を読むことができます。

また、

月に何回か絵本の読み聞かせや紙芝居の日もあるので、雨の日でも子供はとても楽しみにしていましたよ。

③ショッピングモール

syoppinngu

雨の日に子供との外出は基本、億劫にもなりますが、あえて遠出するのもありです!

車移動が出来れば楽ですが、車が動かせない場合は電車移動もいいと思いますし、電車好きの子供にとっては、電車に乗るだけでテンション上がりますよ。

小さい頃は電車の中でお昼寝タイムに入ってくれましたし、お店につくと起きるまでは私の時間です!そして起きたらお昼ご飯。

ショッピングモールにはフードコートがありますので子供が小さい頃はお店に入るよりはフードコートでの食事が気楽でした。

ある程度大きくなると、一緒に買い物も楽しめたりします。

ショッピングモールにはキッズスペースもあるので、そこで遊ばせたりすることもできますし、ショッピングモールによっては屋内遊園地があったりします。

ショッピングモールに行けば、親子で1日楽しむことができますよ。

④雨の日の外遊び

doroasobi

小降りの雨の日は思い切って泥遊びというのもアリです!

子供って雨の日の外遊び、実は好きです。

でも親としては掃除や洗濯が大変なので極力避けたいところですよね。でも、普段とは違う遊び方に子供たちも興奮して時間を忘れるくらい遊んでくれます。

もちろんレインコートに長靴など着用して風邪を引かない対策だけはしなくてはいけません。

雨の日だからこそ雨で遊んでみるというのもアリだと思いますよ♪

sponsored link

雨の日の子供との遊び〜自宅編〜

①折り紙・工作遊び

origami

幼稚園でも雨の日は折り紙や工作をすることが多いようです。

折り紙って、はじめると結構大人がはまってしまいます。

ネットで検索すると色々な折り方が紹介されていますので、子供と一緒に折ってみるのも楽しいものですよ。

当ブログでも紹介していますので参考にしてみてください。

▶︎ふなっしー・バリィさん・くまモン!ゆるキャラを折り紙で折ろう!

我が家はアジサイの花を折ることにはまっている時がありました。ちょうど、梅雨時期に幼稚園で折り方を教えてもらったようです。そして、大量のアジサイを自宅でも作っていました。

その花を今度は画用紙に貼って、絵を描いたりして楽しんだこともありました。

この作業を始めると、

我が子はかなり集中するので、一人モクモクと作品作りに取り組んでしました(笑)工作好きな子にとってはもってこいの遊びかもしれませんね。

▶︎子供が喜ぶ室内ゲーム遊び!特に楽しめる室内遊び17選!

②ブロック遊び

burokku

ブロック遊びも結構静かに長時間遊べますので雨の日ならではかもしれませんね。

ブロックで遊ぶことで、色々なアイディアを思いついたり、創作意欲を駆り立てたりといろんなメリットが実はあるのです。

我が子もブロック遊びはとても好きで、ブロックだけで3時間くらいは普通に遊んでいましたよ。

③お絵かき・塗り絵

iroennpitu

お絵かきや塗り絵も楽しいですね。

最近は大人の塗り絵も流行っているので、子供と一緒に楽しむことができるかもしれません。

これまた我が家の話ですが、お絵かき・塗り絵を幼稚園の頃にやらせてみたら、かなりはまり込んでしまったこともありました。

④お菓子作り・お料理

okashitukuri

ある程度子供が大きくなったら、お菓子作りやお料理を一緒にしても楽しいですよ。

子供はお手伝いが好きですから、夕飯の準備を手伝って!っていえば、子供も楽しみながら、夕飯を作ることができます。

自分で作るより、少々時間がかかると思いますが、子供の遊びの相手をしながらですからね。

ご飯の用意をするよりは一気に準備に取り掛かれるので、良いかな~と私は思っていますよ。

⑤お友達を呼ぶ

otomodachi

雨の日が続くと、子供の口からは「またぁ〜?」なんて不満の声があがります。

そういうときは、近所のお友達を呼ぶことにしています。

さっき幼稚園で一緒に遊んでたのに?と思うこともありますが、子供にとっては自分の家にお友達がいることが新鮮なようですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか!?雨の日に子供と何かをして遊ぶとなったら結構気合を入れないといけないのかな?と思ってしまいますが、案外一人で遊んでくれるものです。

もちろん遊び方によっては付き合って一緒に遊ぶものもありますが、それはそれでOK。

雨の日はただでさえ気分も落ち気味になってしまうので、あえて子供と思い切って遊ぶことで気分だけでも晴れやかになるかもしれません。

実際私も雨の日は好きではありませんが、今回紹介した遊び方で今まで子供と過ごしてきましたが、結構満足してくれたと信じています(笑)

雨の日の子供との遊び方は探せばまだまだあると思いますが、まずは今回紹介したような遊び方を試してみてはいかがでしょうか?

▶︎子供が喜ぶ室内ゲーム遊び!特に楽しめる室内遊び17選!

sponsored link


この記事がよかったら
いいね!お願いしますヽ(=´▽`=)ノ