電子タバコに害は無いのでしょうか!?また、副流煙って発生するのでしょうか!?

結論から言うとほとんどの電子タバコは害が無いと言えます。

ただ、電子タバコの中にはニコチンを含んだものもありますので、一概に絶対に安全!とは言えません。

また、副流煙に関してはほとんどの電子タバコでは発生しません。

そもそも副流煙とはタバコに火をつけた状態でフィルターを通さずにタバコから出ている煙のことを言います。

電子タバコは水蒸気を吸うことを目的としていますので、根本的に副流煙とは関係性が無いのです。

この記事では電子タバコについて紹介したいと思います。

今、女性の間で人気急上昇中のビタミンを摂取できる電子タバコ「C-Tec Duo」を実際に購入して使ってみました。

購入を考えている人は迷わずチェック!

>>>C-Tec Duoの評判は本当?大丈夫なのか実際に使ってみた!

【注目記事】
>>子供の咳が止まらない時はあの病気のサイン!?<<

Sponsored Link

電子タバコとは!?本当に害は無いの!?

denshitabako001引用元:電子タバコ問屋さん

電子タバコの基本的な構造は上記の様になっています。

専用のカートリッジにリキッド(液体)をかけ、電気の力で液体を気化させることによって煙(水蒸気)を発生させる様になっています。

そういえば、電子タバコが当初発売された頃は、タバコに似せた製品が非常に多いものの、吸っていても吸った気にならないし、そもそも使い物にならないような製品が多かったです。

しかし、最近の電子タバコはかなりレベルが上がってきています!

そこで、喫煙者目線で電子タバコのメリットを書き出してみると、

  • 初期費用が掛かるがトータル的に経済的
  • 副流煙が無く周りの迷惑にならない
  • 殆どのリキッドフレーバーにはニコチンが入っていない
  • 本物のタバコと同じくらいの煙が出る
  • 匂いが気にならない(臭くない)

というメリットがあげられるかと思います。

確かに喫煙者側からするとメリット部分が多く見えますよね。

特に、たばこ税がかからない為通常のタバコを吸い続けるよりは長い目で見ると物凄く経済的!

では、上記のメリットを少し解説してみたいと思います。

初期費用は掛かるがトータル的に経済的

一日に1箱吸っている人と電子タバコを吸引している人では、経済的にも大きく差が出てきます。

その金額も1万円以上ですからバカになりません。

タバコを1日1箱吸うと月に約1万5千円ほどかかると思いますが、

これを電子タバコに替える事で1万円以上の節約になるのです。

年間でいうと12万円以上、貯金ができる計算になります。

(電子タバコに利用されるリキッドは一か月分で1000円~2000円くらいのものがほとんどですからね)

副流煙が無く周りの迷惑にならない

電子タバコから出てきている煙は水蒸気なので副流煙を気にする事もありません。

もし家にお子さんやペットがいるご家庭でも、安心して使用する事が出来ます。

しかも最近の電子タバコは色々なタイプの香りもあるので、周りの人もタバコ臭さを感じる事もありません。

その為、匂いに関してもお互いに嫌な思いをすることがないです。

ニコチンが入っていない

タバコはニコチンによって、

また吸いたいな~

吸わないとイライラする。。。

などの中毒的症状が出るのですが、電子タバコに使用しているリキッドには基本的にニコチンは入っていません。

その為禁煙を考えている人には大きな手助けになるかと思います。

(中にはニコチン入りのリキッドも販売されています)

その中毒的症状を紛らわす為に、煙の量が多いモノや色んな香りのするリキッドが販売されているんですね。

sponsored link

ニコチン入りの電子タバコは違法!?

前項にも書いたのですが、電子タバコを吸っていて、何か物足りないなと言う方はニコチン入りのリキッドもあります。

「おいおい!ニコチン入りって違法じゃないのか!?」

という事になりますが、日本国内で製造・販売をした場合には薬事法により違法になります。

ただ、ニコチン自体の摂取や所持というのは、合法的にタバコがあるように禁止されていないというのが現状なのだそうです。

それにニコチンは発がん性物質を含んでなく依存性薬物の中で唯一、精神毒性がないものなのです。

とまぁ、喫煙者から見たメリット部分が多かったのですが、何よりもタバコは吸わない方が良いに越したことはないと思います。

しかし、最近の電子タバコはミントの香りやバニラの香りなどの様々な香りを発するものがあります。

HAYATOHAYATO

中には若者への助長になるのでは!?といった懸念もされているそうですが私個人的にはその心配は無いように思います。

理由としては本物のタバコよりも金額が高いですし、もともと禁煙グッズとして世に出されたものですからね。

ではどんな電子タバコがいいのか!?ってことなのですが、個人的にオススメなものを2つ紹介したいと思います。

最近注目を集めている電子タバコ「VP」

電子タバコの普及で禁煙者も年々増えてきているわけですが、あなたは電子タバコに興味ありますか?

恐らくこの記事を読んで頂いている事を考えると、

「電子タバコってどうなのかな?」

といった疑問があると思います。

そこで最近注目されている「VP」という電子タバコがあるのですがご存知ですか?

この「VP」という電子タバコなのですが、”ベイプ”とよばれる水蒸気をつかった電子タバコです。

先日雑誌「SPA」でも取り上げられましたので、もしかしたら知っている人も多いかもしれません。

雑誌に紹介された際には、火を使わず煙が出ないので、ニオイや副流煙で周りに迷惑をかけないメリットがある!と紹介されました。

更に「VP」のリキッドにはメンソール・コーラ・チョコレート・コーヒーなど、どれも興味をそそられるリキッドばかりです。

また50年間タバコのCMが禁止されていたイギリスで「VP」のCMが流れたなど、現在かなり注目されている電子タバコなんですね。

これらの事を考えてみても認知度、さらには安全性も信頼できるものがあると感じ取れます。

更にカラーバリエーションも

  • シルバー
  • ゴールド
  • ダークグレー
  • ブラック
  • ワインレッド

などの5種類から選ぶことが出来、どれも大人の雰囲気を醸し出しています。

やはりどうせ使用するならオシャレなものが良いですもんね!

もし、電子タバコに興味があり試してみたいと思うのであればこの▶︎次世代電子タバコ「VP」を私はおススメします^^

詳しくはの公式サイトを覗いてみて下さい。

あなたの喫煙ライフが大きく変わるかもしれません(^^♪

▶︎次世代電子タバコ「VP」

女性に絶大な人気を誇る電子タバコ「C-Tec Duo」

まず、この【C-Tec Duo】なのですがビタミンCを摂る事が出来る事から、男性のみならず特に女性から、かなり人気を集めています。

そしてカートリッジ交換式の電子タバコになりますので、カートリッジのみ使い捨てタイプで面倒なメンテナンスもありません。

このお手軽さも人気を集めている理由かもしれませんね。

そして衛生面でも経済面でもかなりこの【C-Tec Duo】はオススメです。

管理人も【C-Tec Duo】を愛用しているのですが、水蒸気の量もとても多く禁煙を目指している人にもとてもオススメする事が出来ます。

そして何よりビタミンを摂取できる点は他の電子タバコにはないメリットと言えるかもしれませんね。

次の記事では実際に【C-Tec Duo】がどんなものなのかを紹介してみました。

>>>C-Tec Duoの評判は本当?大丈夫なのか実際に使ってみた!

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は電子タバコに害は無い!?副流煙って発生するの!?と言う事で紹介してみました。

最近は禁煙ブームという事で喫煙者にとっては肩身の狭い世の中になってきました。

しかし、改めて自分への、人への健康被害を考えると電子タバコは画期的な人類の産物なのかもしれません( ^∀^)

もちろんタバコにしても電子タバコにしても吸わないに越したことはないと思いますが、

ヤメられないんですよね。。。

もし、禁煙を考えているのであれば、今回紹介した電子タバコが活躍してくれるはずなので一度使用してみてはいかがでしょうか。

また、いないとは思いますが、妊娠中の喫煙は胎児に与える影響というのが非常に大きいです。

もし、知らないよそんなの!って人はこの際に知っておきましょう!

>>>妊娠中の喫煙(タバコ)が胎児に与える影響を知ってますか!?

sponsored link


この記事がよかったら
いいね!お願いしますヽ(=´▽`=)ノ