今日は何の日?と調べると毎日「○○の日」と紹介されています。

今回は「海苔の日」について調べてみました。

海苔の日とは何なのか!?海苔の日の由来やイベントをご紹介しますね。

【注目記事】
>>子供の咳が止まらない時はあの病気のサイン!?<<

Sponsored Link

海苔の日とは何!?どんな由来なの!?

2月6日は「海苔の日」です。

少し聞き慣れないですが、ニュースなどで知った方もいるかもしれませんね。

全国海苔貝類漁業協同組合連合会のHP(http://www.zennori.or.jp/day.html)では、

『海苔は、古代から日本人に好まれている伝統的な食品です。海からの贈り物である海苔に対する感謝の気持を込めて、全国海苔貝類漁業協同組合連合会は、全国海苔漁民の総意として1966年(昭和41年)「海苔の日」を2月6日と定め、以来毎年記念行事を実施しております。』

と記載されていました。

もう50年以上も前から海苔の日はあるようですね。

また、「海苔の日」の由来は

『大宝元年(701年)に制定された日本最古の成文法典である「大宝律令」によれば、29種類の海産物が租税としておさめられていました。そのうち8種類が海藻で、海苔がその1つとして表記されています。この事から、海苔は産地諸国の代表的な産物として、大変貴重な食品であったことがうかがえます。
全海苔漁連ではこの史実に基づき、「大宝律令」 が施行された大宝2年1月1日を西暦に換算すると702年2月6日となるため、業界の発展祈願の気持ちを込めて毎年2月6日を「海苔の日」と定め、以下の記念行事を行っております。』

ということだそうです。

要は、

海苔は大変貴重なものなのでその発展祈願を意味して2月6日を全国海苔貝類漁業協同組合連合会が海苔の日と制定したということですね。

この日は全国的な海苔消費促進の日とし、毎年全国各地で記念の海苔無料配布、チャリティーセールなどのイベントが開かれているようです。

sponsored link

国内の海苔の日のイベントを紹介!

では、

国内の海苔の日のイベントをいくつかご紹介したいと思います。

大阪天満宮にてチャリティーイベント

日時:2018年2月3日

場所:大阪天満宮

  • 海苔チャリティー販売(焼のりや味付けのりなど各種)。
  • 境内で約1000人に恵方巻きの無償配布(※巻き寿司交換整理券が必要です)。

配布した巻き寿司を一斉に恵方<南南東>向かって丸かぶりをする。

[お問合せ] 大阪海苔協同組合事務局 TEL:06-6364-6902

第9回 走水のりフェスタ

このイベントはすでに終了していますが、毎年あるようなので、2018年も要チェックですね!

日時:2017年2月25日(土)10:00〜14:00

場所:走水水源地内 ゲートボール広場

走水の海で収穫されたばかりの風味豊かで良質なのり、わかめ、こんぶなどをお買い得価格で直売します。

生のりうどんや走水のり段々弁当の販売、生のり三杯酢、茎わかめ、あかもく等の試食。

また、

普段体験できない珍しいのりすき体験も予定しています。

1年に1度のこの機会にぜひお越しください!!

[お問合せ] 横須賀市東部漁業協同組合 走水大津支所 TEL:046-841-0680

広島青苔会の海苔の日チャリティーセール

広島青苔会が平成20年から毎年取り組んでいるのは、「海苔の日」にちなんだ、

  • 「地域へのこれまでの感謝の意」
  • 「2月6日は海苔の日であることのPR」
  • 「広島海苔業界の発展」

のためのチャリティーセール。

このチャリティーセールの売上金は、全てを子育て応援活動への支援を目的に(公財)ひろしまこども夢財団へ寄附されます。

寄附金は「子育て支援」全般に役立てさせていただくことになっているそうですよ。

イベント内容は格安価格の海苔の販売、のりすき体験、手巻きご飯の無料試食などです。

2018年の詳細はまだ確認できていませんが、毎年2月6日に行われているので、こちらも気になる方は要チェックですね!

最近では、2月6日の生産団体主催の「海苔の日」と海苔業者による2月3日前後の「節分に海苔巻き丸かぶり」のイベントが行なわれるようになっていますよ。

そして2月3日から2月6日前後の1週間を「海苔ウィーク」として海苔PRイベントが行われているようです。

「節分丸かぶりキャンペーン2018」

<兵庫>

共同節分事業及び食育活動として、兵庫県各地区養護施設等へ太巻き寿司材料の無償寄贈、海苔の栄養などについて本来の海苔の美味しさを子供に教え伝える活動が実施予定です。

<京滋>

丸かぶり用のりなど海苔消費拡大のため、福祉施設への海苔寄贈を予定しているそうですよ。

[お問合せ] 海苔で健康推進委員会 事務局

まとめ

いかがでしたでしょうか!?

私も実は今年の2月子供とのりすき体験に行ってきたのですが、そのときは「海苔の日」のことを知りませんでした。

今思えば海苔の日のイベントだったんですね^^

2月なので水は冷たく、少し”のりすき”に参加したことを後悔しましたが(笑)

でも、

頑張った甲斐もあって後日届いた海苔は格別でしたよ。

子供と一緒につくったので厚みが均一ではなかったのですが、それでもおいしかったです。

もちろん、その海苔で恵方巻きをつくりました!

あなたもぜひ2018年は節分&海苔の日のイベントに参加してみてはいかがでしょうか?

sponsored link


この記事がよかったら
いいね!お願いしますヽ(=´▽`=)ノ