この記事では女の子の可愛くて珍しい名前ランキング(一文字編)ということで74個の名前を紹介しています。

前回は▶︎【男の子】カッコいくて珍しい人気の名前(一文字編)をご紹介しました。

もちろん女の子も一文字で可愛らしく、珍しい名前ってあります!

最近は一文字の名前も増えてきたような気がします♬

インパクトもあり、もちろん意味もある素敵な名前が多いので、名付けの際に是非、参考にして頂けたらと思います^^

こちらの記事でも女の子らしく可愛い名前を紹介しています。

>>>【女の子】古風で三文字の名前

>>>【女の子】古風で可愛い漢字の名前

【注目記事】
>>子供の咳が止まらない時はあの病気のサイン!?<<

Sponsored Link

<女の子>人気の漢字ランキング(一文字編)

1位:凛 (りん)
2位:葵 (あおい)
3位:桜 (さくら)
4位:凜 (りん)
5位:杏 (あん)
6位:花 (はな)
7位:暖 (のん)
8位:愛 (あい)
9位:茜 (あかね)
10位:紬 (つむぎ)

(らん)

(れい)

(かえで)

(すず)

(はな)

(ゆい)

(はる)

(ここ)

(まい)

(あおい)

(ゆう)

(ゆず)

(つばさ)

(すみれ)

女の子の名前も男の子と同じく、明治安田生命2016年名前ランキングのベスト100から漢字一文字の名前を抜き出してみました。

実は女の子の名前って「ひらがな」の場合も結構多いです。

もちろん今回のタイトルにもある様に漢字一文字も多い印象を受けました。

男の子の場合は名字が変わるケースが少ないですが、女の子は変わる場合が多いですよね。

結婚すると大体は旦那さんの姓を名乗りますからね。

となると、今の名字だけではなくって、どんな名字でも合うようにって名付けの時考えませんか!?

もちろん、今の名字との画数や語呂も考えますが、将来的なこともついつい考えてしまいますよね。。。( ´Д`)y━・~~

第1位の「凛」ちゃんと第4位にランクインしている「凜」ちゃん、同じ”りん”ちゃんですが、よく見ると微妙につくりが違います!

10位以内に「りん」ちゃんが2つランクインしているのは、漢字の意味から「芯が強く気品のある人に育ってほしい」という願いが込められているようです。

※「リン」とした女性ってことです。

名前も可愛いですし、愛情も感じられますので納得です!

また、女の子は昨年は漢字一文字が人気だったようで、それまでランキング圏外だったのに、 1989年の調査開始以来、最多のランクインだったようです。

男の子の名前は昔から漢字一文字が多かったようですが、女の子は「◯子」等が多かったですよね。

最近は「こ」がついても、「子」でなかったりもします(難しい。。。)

また、女の子はやっぱり「花」や「果実」など漢字が多いのも印象的です。

自然に因んだ名前にすると漢字一文字になりやすいのかな?とも思います。

また、「菫」はすみれちゃんと読むと思うのですが、漢字で書くと引き締まった感じがしませんか!?

同じ名前でも漢字かひらがなで随分と印象も変わってきますよね♬

sponsored link

<女の子>珍しい名前(一文字編)

最近は名前を見てその意味を即答できる名前が増えてきている様な気がしますよね。

それでも他とは違った、

「自分の子独自の名前を付けてあげたい!」

こんな親御さんもいるはずです。

そんな時に次の名前を参考にしてみてはいかがでしょうか?

星(あかり)

玲(あきら)

薊(あざみ)

周(あまね)

綺(あや)

菖(あやめ)

水(いずみ)

祈(いのり)

容(いるる)

初(うい)

詩(うた)

詠(うた)

麗(うらら)

音(おと)

燿(かがり)

叶(かな)

巫(かんなぎ)

純(きいと)

澄(きよ)

琥(こはく)

暦(こよみ)

櫻(さくら)

漣(さざなみ)

栞(しおり)

調(しらべ)

菘(すずな)

天(そら)

聖(たから、ひじり)

紡(つむぎ)

鶫(つぐみ)

天(てん)

凪(なぎ)

棗(なつめ)

儚(はかな)

映(はゆる)

聖(ひじり)

雛(ひな)

洸(ほのか)

誉(ほまれ)

円(まどか)

護(まもり)

京(みさと)

瑞(みずき)

麦(むぎ)

椛(もみじ)

百(もも)

紫(ゆかり)

縁(ゆかり)

蓬(よもぎ)

瑠(るり)

女の子の漢字一文字で珍しかったり、かわいいなと思う名前を集めてみました。

いかがでしょうか!?

植物の名前が多い印象を受けましたが、可愛いですよね♬

画数が多い漢字はちょっと小さいうちは書くのが大変そうですが、響きが凄くキレイだな〜と思います。

また、季節を取り入れた名前もいいですよね( ´ ▽ ` )

漢字は色々な読み方がある

こう見てみると、漢字って本当に様々な読み方がありますよね。

意外な漢字として、「水」を”いずみ”ちゃんと呼ぶのには少し感動してしまいました^^

これだと小学校入ってすぐ習う漢字ですしイイですよね。

男の子の一文字の漢字でもあった「純」は、女の子ではなんと”きいと”ちゃんとも読めるんですね。

小学校の先生が持っている名簿にはすべて名前に”ふりがな”がふってあるって聞いたことがあります。

そう考えると最近の教員は結構大変なんだなって思います。

まとめ

女の子の漢字一文字の名前はいかがでしたでしょうか!?

名前はその子が”初めて親から贈られるプレゼント”だなんてよく言いますよね。

私も子供の名前を考えるときはそれはそれは真剣に考えたものです。

子供が一生使う名前ですからね。

覚えてもらいやすいことはもちろん、

  • 呼びやすい!
  • 自分でも書きやすい!
  • 間違われにくい!
  • でも、ありきたりではない名前!

我が家でもこんな事を考えて、その子にピッタリの名前なんて色々考えてたら。。。なかなか決まりませんでした(笑)

「我が子の名前は自信を持ってつけているので後悔はない!」

こう胸を張って言える様な名前をつけてあげたいですよね。

これから名付けをする方はぜひ参考にして下さいね♬

そしてこちらの記事でも女の子らしくカワイイ名前を紹介しています。

>>>【女の子】古風な一文字の名前

>>>【女の子】古風で”冬”を感じさせる漢字の名前

素敵な名前になるといいですね♪

sponsored link


この記事がよかったら
いいね!お願いしますヽ(=´▽`=)ノ