白髪染めシャンプーランキング!おすすめベスト3はコレ!!

白髪染め

「白髪染めシャンプー」と「白髪染めトリートメント」の違い!

syannpu

ネットで検索していると「白髪染めシャンプー」タイプや「白髪染めトリートメント」タイプの2つがある事に気付いた人もいるはず!

もちろんこの「シャンプータイプ」も「トリートメントタイプ」のものも使い続ける事できちんと白髪を染めていく事ができます。

特に「トリートメントタイプ」に関しては髪のダメージを補修する有効成分がたくさん含まれています。

その為、使えば使うほどに髪がキレイにしかも艶やかになっていくという特徴もあります。

(やはりトリートメントタイプなのでこのような効能は期待できますよね^^)

では、実際どちらがおすすめなのかというと、こちらもメリットとデメリットがありますのでそれで判断していただければと思います。

白髪染めシャンプーのメリットとデメリット

<白髪染めシャンプーのメリット>

・今まで使っていたシャンプーと替えるだけなので面倒な手間がない。

・洗髪中の放置時間もなく使うたびに徐々に染まっていきます。

<白髪染めシャンプーのデメリット>

・簡単に使用できるものの、一度の洗髪ではきちんと染まらないという難点があります。

・簡単で毎日使えますが、デメリットとしては一度では染まりにくいという難点があります。

白髪染めトリートメントのメリットとデメリット

<白髪染めトリートメントのメリット>

・塗布後の髪の潤い度が非常に高い

・シャンプータイプと違い一度の使用である程度染まる

<白髪染めトリートメントのデメリット>

・塗布した後に放置時間を設けないといけない

・手で直接触ると洗っても少し手に色が残る(ビニール手袋が必須)

こういったメリットやデメリットがあります。

しかし、どちらのタイプも天然成分が多く含まれている為、素手でも使用できるほど!(トリートメントタイプはビニール手袋があった方が良いです)

その為、アレルギー体質で肌に弱い人でも安心して使用する事ができます。

ちなみに今回白髪染めシャンプーのおすすめランキングで1位の「利尻カラーシャンプー」には「トリートメントタイプ」の「利尻ヘアカラートリートメント」という商品もあります。

「利尻カラーシャンプー」と「利尻ヘアカラートリートメント」を合わせて使う事でよりきちんと白髪を染め上げてくれるようになります。

白髪染めシャンプーに関しては「利尻カラーシャンプー」激推しです!

30代女性

あっ!その利尻カラーシャンプーって知ってる!でも利尻カラーシャンプーの口コミって染まらない!ってあんまし評判良くないよ!?

って人もいると思いますので、次のページで私の実体験を交えて紹介しました。

もちろん、「利尻ヘアカラートリートメント」を単体で利用しても十分に効果は得られます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は白髪染めシャンプーランキング!おすすめベスト3はコレ!という事で紹介しました。

こうやって商品を一つづつ見ていくと時代は常に変化しているんだなぁと思いました。

少し前までは、白髪染めのツーンとした嫌な臭いは当たり前でしたし、髪を染めれば髪は痛む・・・これも常識でした。

でも今は違いますね。

私の美容師の友人も言っていましたが、

「ヘアケア商品は日々進化していて自宅に居ながらも美容室で染めたような仕上がりを実現できるようになってきている。まったく、美容師泣かせだよ!」

とも言っていました。

また、

「安さだけでヘアケア商品を選んではいけない!」

とも言っていました。

私たちは白髪染めに関しても出来れば安く購入したいと考えがちなのですが、本当に髪の事・頭皮の事を考えるのであれば多少値段が高くてもイイものを選ぶ必要があります。

今はヘアトラブルが無かったとしても安物のヘアケア商品を使い続ける事で、将来悲しい事になってしまってもいけません。

そうならない為にも、今回紹介したような髪の事にとことんこだわった髪に優しい商品を私はあなたには選んでもらいたいと思っています。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました