大人なイメージのタバコ

二十歳を過ぎて、初めてタバコを吸おうと思うものの「どうやって吸うの!?」って人もいるかもしれません。

また、「ふかしタバコなんてダサい!」こう言っている人もいます。

カッコよく決めるはずだったのに「ゴホッ、ゴホッ」。。。そんな恥ずかしいことにならない為にもタバコの吸い方を知っておくといいですね。

この記事を読み終わる頃にはクールで大人な雰囲気を演出できているかもしれませんよ。

>>>【喫煙者は必須!?】クールスモーキングの正しいやり方!!

タバコの吸い方「ふかす」・「ふかし」とは!?

では、まずタバコの吸い方なのですが、タバコには2つの吸い方があります。

『吸う』・・・煙を肺まで入れる。

『ふかす』・『ふかし』・・・煙を口の中に含ますだけ。

「吸う」のは説明なしに分かりますが、「ふかす」・「ふかし」というのはどんな吸い方なのでしょうか!?

まず、「ふかし(ふかす)」とは口腔喫煙のことを言います。

つまり煙が肺にいかないように口に煙をためて口内全体でタバコの煙の後味を楽しみながら吐き出す行為を言います。

特に葉巻などを吸っている人に多くみられる吸い方です。

また、たまにのどに入れて鼻から出したりするのも楽しみ方の中にはあります。

少し技術的なことなので難しいかもしれませんが、ふかす場合は基本、肺に煙を入れてはいけません。

そして「ふかし」の特徴として煙が出る勢いが吸う場合と比べて遅く(もわ~っと上がっていくような感じ)、煙の色も白く透明度は低いように感じます。

タバコを吸う人の中には、

「ふかすだけなら体にも悪いんだしタバコやめた方がいいんじゃない!?」

っていう人もいたりします。

しかし、葉巻などは吹かして楽しむものなので、タバコも同様にふかして楽しんでもいいと思うのです。

では、口に含ませるだけの「ふかす」なのですが、体への害ってあるのでしょうか!?

タバコは「ふかす」だけなら体に影響はない!?

tabako

結論から言うと、「タバコの煙は「ふかす」だけでも有害になります。」

影響を受けるのは口内(口の中)。

タバコの煙は基本的に体内の血流を悪くしますので、歯肉炎から歯周病になり易い環境を作ってしまいます。

また、ふかした煙で周囲の空気を汚してしまうので、ふかした本人も受動喫煙を強いられてしまいます。

また、「ニコチン」は水溶性なので唾液に溶け込んで体内に運ばれます。

なので「ふかす行為」も「吸う行為」と同じくらいタバコへの依存度は増します。

さらに言うと周りの方にも「副流煙」を浴びせてしまうことになりますので、本人は元より周りの人にも有害な煙を浴びせてしまう事になります。

周囲の人のことが気になる人は、今男女共に人気急上昇中の電子タバコ「C-Tec Duo」を激推しします。

健康被害0でビタミンまで摂取できてしまう!?「C-Tec Duo」がまさに怒涛の人気っぷりです!

また、タバコを吸っている人の口臭は「タール」の影響もあって本当に臭いです!

自分では中々感じる事は出来ないのですが、周りからすると、

「なんやこの人!口からドブ水の匂いがするやん!」

こう思われるかもしれません。

なので、タバコを吸うのであれば、口内環境のことを今までよりも更に気遣う必要があります!(歯磨き、舌の掃除は必須!)

吸うだけでなく、ふかす場合もきちんとした口内ケアをする必要があります。

やはり、タバコは「百害あって一利なし」こう言えます。

「いやいや、健康被害なんてわかってる事だし!」

そう言う方は読み進めてみてください。

【必見!】ヤンキーから学ぶ!正しいタバコの吸い方!

タバコの吸い方の前にとても面白い動画を最近発見しましたので、これを観てみて下さい!

↓↓こちらの動画は「ヤンキーの正しいタバコの吸い方」という動画なのですが、とっても面白く視聴できます。

しかも、タバコについてちゃっかり正しいことを教えてくれます^^

どうですか!?個人的にはメチャクチャハマった動画なのですが、ヤンキーの世界でのタバコの吸い方が理解できた気がしますよね(笑)

またタバコを吸うとどうしてもタバコのニコチンに依存してしまいがちです!

「タバコをやめたいけどやめられない。。。」

これがニコチン中毒でもあります。

そこでそんなニコチン中毒にならない為の吸い方も次は紹介したいと思います。

ニコチン中毒にならない為のタバコの吸い方

↓の動画はニコチン中毒にならない為のタバコの吸い方を伝授してくれています。

一から説明してくれているのでとても分かりやすいですので、

「タバコは吸いたいけどニコ中にはなりたくない!」

って方は必見の動画ですので是非、視聴してみて下さいね。

まとめ&あとがき

今回の記事ではタバコの吸い方、また「吸う」と「ふかす」の違い、ニコ中にならないタバコの吸い方についても紹介しました。

私も昔はこの吸い方を知らなかったので、ただプカプカと煙をふかしていた時期もありました。

しかし、最近は先述しました通り禁煙ブームということもあり非喫煙者も増えてきています。

愛煙家の私にとっては少し寂しいですが、体のこと経済面のことを考えると自然なことなのかもしれません。

特に経済面ではタバコをやめることによって大きなメリットは間違いなくあります。

「そんなこと言ったって、やめたくてもやめれないんだ!」

って私のような人もいるかもしれません。しかも、タバコを吸いたくても金欠でタバコを買おうかどうか迷う時もあります。

そんな時に頼りになるアイテムがあります。先ほども紹介しましたが、

電子タバコ

しかも最近の電子タバコは一昔前のものとはレベルが違います。中には本物のタバコ以上に満足できるものもあります!

その秘密は電子タバコ内にある〇〇にあるのですが、どうしても先入観から「どうせ大したことないだろう!」と思っている人も多いのも事実です。

しかし、その先入観が吹っ飛んでしまうくらいのスゴイ事実があるのです!

次のページで詳しく解説してみましたので是非あなたの喫煙ライフに役立ててみてください。

>>>電子タバコに害は無い!?副流煙って発生するの!?

この記事がよかったら
いいね!お願いしますヽ(=´▽`=)ノ