sponsored link


2月のイベントといえば「バレンタインデー」。

バレンタインデーの昔の風習について考えたあなたはとても探究心の強い方です。

実は、

このバレンタインデー、時代とともに形が変わってきています。

そこで今回は、

  • バレンタインデーの昔の風習について
  • 現代のバレンタインでとの違い
  • 海外のバレンタインデーについて

などについても紹介しますのでぜひ知識を増やしてみてください。

【注目記事】
>>子供の咳が止まらない時はあの病気のサイン!?<<

Sponsored Link

現代のバレンタインデーの風習

現在のバレンタインデーは、

「女性が男性にチョコレートを贈る」

という特徴がありますよね。

バレンタインデーの定着によって、

  • 義理チョコ
  • ホワイトデー
  • 自分チョコ
  • 友チョコ
  • 逆チョコ

などなど。

「愛の誓いの日」というよりは、今では「チョコの日」と化しているようですよね。

というのも、

そもそも「バレンタインデーにチョコレートを!」と仕掛けたのは、

  • メリーチョコレート
  • モロゾフ
  • 伊勢丹
  • ソニープラザ

など諸説ありますが、日本ではいずれも製菓業界や流通業界のキャンペーンによって全国的に人気イベントとなったようです。

現代と何が違う!?バレンタインデーの昔の風習!

でも、実はバレンタインデーには別の由来が存在します。

バレンタインデーを英語で表記すると、

「Saint Valentine’s Day」

つまり、

「製バレンタインの日」ということ。

また、

このバレンタインというのは人名で、3世紀にローマで殉職したバレンタイン司祭のことです。

【バレンタインデーの始まりとは!?】

皇帝クラウディウス2世は、若者たちがなかなか戦争に出たがらない理由は自分の家族や愛する者たちを去りたくないからだということを知り、結婚を禁止しました。

ところが、

先のバレンタインは、内緒で兵士たちを結婚させていました。

それが皇帝の知られ、バレンタインに罪を認めさせてローマの宗教に改宗させようとしました。が、バレンタインは拒否しました。

そのため、

西暦269年2月14日に、処刑されてしまいました。

また、

ローマでは豊穣の神のための祭が何百年ものあいだ行われていました。

毎年2月14日の夕方になると、

若い未婚女性たちの名前が書かれた紙を祭が始まる翌15日には男性たちがひき、あたった娘と祭の間、付き合いをするとのことです。

翌年になると、また同じようにくじ引きをするのです。

496年になって、若者たちの風紀の乱れを憂え当時の教皇ゲラシウス一世は、この祭を禁じました。

その代わりに、別のくじ引きを始めたのです。

それは、

女性の代わりに聖人の名前を引かせ、1年間のあいだその聖人の人生にならった生き方をするように励ますもの。

ちょうど200年ほど前のこの祭の頃に殉教した聖バレンタインを、新しい行事の守護聖人としたのです。

後に、

この2月14日に恋人たちが贈り物やカードを交換するようになっていたのです。

これがバレンタインデーの始まりだったそうです。

sponsored link

海外のバレンタインデーってどんなことしてるの!?

現代の日本のバレンタインデーと元々の由来は結構違うものがありますね。

日本ではどちらかといえば企業戦略の一環から始まったものなので何か複雑な気持ちですよね。

では、

海外のバレンタインデーはどのようなものなのでしょうか!?

紹介したいと思います。

フランス

「恋人たちのお祭りの日」で、男性から女性にプレゼントをするのが一般的です。

バレンタインデー当日、花屋さんには「あなたを愛します」という花言葉を持つ真っ赤なバラの花を買い求める男性が殺到するという話もありますよ。

アメリカ

やはり男性が女性に気持ちを伝える絶好のチャンスの日とされています。

プレゼントとして、

  • アクセサリー
  • ジュエリー
  • カード
  • 花束
  • 豪華ディナー

と様々なようです。

イギリス

好きな人にカードを贈って告白する日です。

このカード、あえて贈り主の名前は書かない伝統があるようです。

韓国

韓国のバレンタインデーも日本と同じ様に、女性が男性にプレゼントを贈る日です。

しかし、

手作りチョコをプレゼントすることはほとんどないようで、

  • 大きさ
  • 華やかさ
  • 高級感

で勝負をするようですよ。

また、

日本と同じように義理チョコやホワイトデーもあるようです。

中国

男性が女性にプレゼントを贈って、確かな愛情を確認しあう日です。

すでに恋愛関係にある男女での間で定着している日だそうですよ。

そして、

バラを贈るのが一般的だそうです。

まとめ

いかがでしたか?日本では楽しいイベントの一つですが、起源をたどるとなんだか悲しい出来事が発端だったんですね。

海外でも色々な形でバレンタインデーは存在していますが、なかなか興味深いものがありましたね。

女性に対してマメな男性が多いイタリアではこの日にプロポーズをする人も多いそうですよ。

色々知ると次のバレンタインデーが少し楽しみになってきますね♪

sponsored link


この記事がよかったら
いいね!お願いしますヽ(=´▽`=)ノ