今回は妊娠後期なのに頭痛・吐き気・めまいの症状が出るのは何故!?について紹介してみたいと思います。長かった妊娠期間もあとちょっとという気持ちになるのが妊娠後期ですよね!

 

妊娠初期はつわりがあってなかなか調子が出ないなんて方も少なくないですよね。妊娠中期になるといわゆる安定期といわれ大抵の方はつわりも治まり、快適なマタニティーライフを過ごしたという方もいますよね。そしていよいよ妊娠後期

 

初めての妊娠の方にとっては全てが当然ながら初めてなのですが、なぜかこの頃に頭痛や吐き気、めまいなどの症状が出てきたなんて不思議に思っている方はいませんか?

 

つわりは終わったはずなのに、今まで順調だったのに何でだろう!?って不安にも思いますし何より気分が優れませんよね。

 

そろそろ出産に向けて色々出産準備もしたいのに、お腹が大きいだけでも動きづらいのにさらに頭痛やめまいが起こるとどうしようもありませんよね。出産直前までつわりのような吐き気が続くという方もいるようです。

 

一体この症状の原因は何でしょうか!?

 

そこで今日は妊娠後期の頭痛・吐き気・めまいの症状が出る原因について紹介します。妊娠後期の頭痛や吐き気には2つの原因があると言われています。


>>子供の咳が止まらない時はあの病気のサイン!<<

Sponsored Link

妊娠後期の頭痛・吐き気・めまいは胎児の成長が原因!?

taiji

妊娠後期になると胎児もすっかり赤ちゃんになっていますよね。それでもまだ成長を続けているので、妊婦さんのお腹もどんどんと大きくなり続けます。

 

お腹が大きくなると胃を圧迫するようになるのです。また、胎児は頭を下、足を上に向けるような体勢をとってきているため、胎動が激しい赤ちゃんの場合はさらに胃を蹴られるような感覚になるのです。

 

我が子も胎動が非常に激しかったので、お腹を突き破るのではないかな!?っていうくらいいつも蹴られていましたよ!まさに体の中で胃を蹴られる感じで、胃が圧迫されていてつわりの時とはまた違った胃のムカツキがあったのを覚えています。

 

胃の圧迫による吐き気はもちろんのこと、胃のムカツキから食欲不振イライラ、そして頭痛などの症状も起こると言われています。

 

妊娠高血圧症候群が原因

ochituku

妊娠高血圧症候群は、少し前まで「妊娠中毒症」と呼ばれていましたね。症状としては高血圧、尿タンパク、浮腫などの症状が出ます。妊娠健診の際、これらは毎回検査しますよね。

 

妊娠高血圧症候群になっていないかを調べていたのですね!

 

妊娠中は妊娠前より血圧自体高めになりますが、

最高血圧 140mmHg以上

最低血圧 90mmHg以上

になると高血圧と診断されます。

 

尿タンパクについては、尿タンパクが出ているということは腎臓の機能が低下しているということなのです。そして、妊娠後期は血液循環が増えるため、むくみやすくなりますが急にむくんだり、一晩寝てもむくみが取れない場合は妊娠高血圧症候群が疑われます。

 

妊娠高血圧症候群は重症化すると別の病気を併発する場合もありますし、もちろん母体にも胎児にも負担がかかるので入院となる場合が多いです。まだ軽度の場合は投薬や様子見ということもあるようです。

 

これらの症状の他にもやはり頭痛や吐き気、めまいも起こってきます。

 

sponsored link

妊娠後期の頭痛・吐き気・めまいの対策・予防法

注意

頭痛・吐き気・めまいなどの原因は「胎児の成長」と「妊娠高血圧症候群」であることを紹介しました。原因が分かったのならこれらの対策や予防法も知りたいですよね!早速ご紹介しますね。まず、胎児の成長による頭痛などは予防しようがありません。

 

赤ちゃんも頑張っていると思って後もう少し頑張りましょう。赤ちゃんも徐々に出産体勢に入って、下がってきますよ。お腹の位置が下がったなと思う頃には気がつけば頭痛や吐き気などの症状が軽減されているはずです!

 

あとはリラックスした生活をして、身体を温めたりすると良いかもしれませんね。次に、妊娠高血圧症候群の場合は、バランスのよい食事、睡眠をしっかりとりましょう。

 

ストレスも原因と言われていますので、十分な休養をとるのも一つですよ。

 

そしてストレス発散をすることを心掛けるといいです。また、安静の指示が出ていなければ適度な運度も必要ですよ。適度な運動といってもちょっとお散歩程度のウォーキングでも効果があります。

 

まとめ

いかがでしたか?つわりが治まれば陣痛が始まるまで快適な生活が送れるかと思っていた私でしたが、実はそういうわけにもいかないのが妊娠なんですよね。妊娠後期の頭痛はなかなかつらいものがありますよね。

 

ここで頭痛薬でも飲めたら楽なのかもしれませんが、やっぱりあまり飲みたくないものですよね。でも、あまりにもひどい場合は、主治医の先生に相談すると処方してくれることもあります。私の場合がそうでした。

 

胃の圧迫もかなり辛かったですが、これは赤ちゃんが元気な証拠と思って治まるのを堪えていました(笑)赤ちゃんも四六時中蹴ってくるわけではないので、体勢によっては圧迫されない時もあります。ただ、やはり妊娠高血圧症候群は心配ですよね。

 

私は幸いなりませんでしたが、管理入院になる人も結構いました。少しでも心配事があれば一番は先生に相談してみるといいです。


>>妊娠中のセックスって大丈夫なの?<<

sponsored link


この記事がよかったら
いいね!お願いしますヽ(=´▽`=)ノ