白髪が目立ち始めると当然、白髪染めを使いますよね。

ただ、この白髪染めって「いつまで使い続ければいいの!?」って思いませんか!?

サラリーマンはもちろん、主婦の人に聞いた所、もうかれこれ10年以上は染めてるよ!って人も結構いたりします。

そこで今回はみんな白髪染めはいつまで使っているのかを色々聞いてみましたので参考にしてみてください。

白髪染めっていつから、いつまで使う!?

まず白髪が目立ち始めてから白髪染めを使い始める時期ですが、多くの場合白髪の平均年齢は30代半ば頃からなので初めて白髪染めを使ったのはその頃が多いようです。

実際私もそれくらいの時期に白髪を気にし始めましたし白髪染めも使い始めました。

ただ、問題は白髪染めを使い始めから一体いつまで使い続けなくてはいけないのか!?という点。

今回色々アンケートしてみた結果みんな色々考えてるんだな〜と思いました。

20代後半から使っていました!(30代女性)

私は、20代半ばくらいから白髪が徐々に目立ち始めてきたので、その頃から白髪染めを使っていました。

しかし、髪の将来のことを考えて思い切って使うのをやめました。

やはり白髪染めの成分には害があると聞いていましたし、何より白髪染めを使うたびに髪が傷んでいるような感じがしました。

髪全体が真っ白というわけではないので、まだ大丈夫かな?とも思っていましたので。それからというもの髪の毛のきしみもなくなり自然な感じになりました。

しかし、のちにはまた白髪染めを使わなくちゃいけないのかな?って思うと少し心配です。

女性としては若々しくありたい気持ちもありますので、恐らく次白髪染めを使い始めたら生涯使っていくと思います。

定年までは使い続けるだろう!(40代男性)

40歳に突入してからというものの、見た目に白髪が増えてきているのがわかった。

それからというものの2か月に一回は市販で売られている白髪染めを使用するようになった。

しかし、逆にこの2か月に1回の毛染めをいつまでしていかなくてはいけないのかという心配もある。

恐らく自分は定年を過ぎるまでは仕事の関係もあるので白髪染めは使っていくことになるだろう!

いつまでも若々しくありたい!(50代女性)

私くらいの年齢になると孫もできたりするので、孫と遊んだり出かける機会も増えたりします。

そういうこともあって、結構見た目には気をつけているんですよね。

その中でも、身なりという面で白髪のことも気にしています。

一度は白髪染めを使うのをやめていた時期もあるのですが、孫と一緒に出かけた際に恥を掻かせたくないという思いもありますので、出来るだけ若々しくありたいと努力はしています。孫に、

「ばぁちゃんの髪の毛真っ白け〜」

こう言われたのも白髪染めを使い続けている原動力かもしれませんね^^

恐らく私の場合は80歳くらいまでは白髪染めは使い続けると思います。

白髪の方がカッコイイ!。。はず。(60代男性)

白髪染めは定年までは使い続けていました。

サラリーマンをしているとどうしても人に見られているのでマナーという点でも特に気をつけて使っていました。

しかし、定年を迎え人の目を気にすることもなくなったので思い切って最近、白髪染めを使うのをやめてみました!(白髪染めでアレルギー反応が出てしまったのも理由にあります)

すると、信じられないくらい頭は白髪だらけだったのでびっくりしました。

そしてこの前、白髪を染めずに高校時代の同窓会があったので出席したところ、みんな髪の毛を染めているじゃないですか!?これには正直焦りました。

友人から「お!久しぶり!毛染めしてないの?でも白髪まじりの髪ってのも男気を感じるな(笑)」なんて言われたのがちょっとショックでした。

一瞬、馬鹿にされた?って思いましたが。。。

日本の俳優陣で白髪混じりなのにかっこいい人もたくさんいますので、彼達を参考にこれからも白髪のまま突き進みたいと思います!

sponsored link

この歳になって髪全般について気をつけるようになりました(60代女性)

最近はテレビを見ていても60歳を過ぎているにもかかわらず若く見える人をたくさんお見受けします。

私も今までそこそこ身なりには気を使っていましたので白髪染め(ヘアカラー)も定期的に美容室に行って染めてもらっていました。

しかし、最近娘に言われたことを気にするようになりました。

「お母さん知ってた!?白髪染めって体に悪いんだよ!」

こんなことを言われてしまい、最近は美容室に行くのも少し抵抗がありました。あまりにも気になってしまったので担当の美容院の人に聞いてみたんです。

「白髪染めって体に悪いんです?」すると、美容院の方は、

「そうですね。あまり体には良くないですね。なので、毛染めをする際は特に私たちは注意しています」

こう言われたこともあり、ますます気になってしまったので、何かいい方法はありませんか!?と聞いたところ最近は白髪染めトリートメントというものがあると聞きました。

娘に頼んで、体に良さそうなものを選んでもらい白髪染めトリートメントを薬局で購入しました。

使ってみた感じとしては、べとつき感もあまりなく良かったです。

染まるまでにある程度期間がかかるそうなので気長に使っていこうと思います。

60代を過ぎると変に体の健康のことを気にし始めるので不思議なものですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?年代によって思うことは様々ですね。

男性の場合は仕事上でのマナーという観点で白髪染めは使っているようです。

そして女性に関しては、周りの目はもちろんなのですが、それ以上に健康面に対してウエイトを置いてあるような気もしました。

HAYATOHAYATO

「そのため白髪染めっていつからいつまで使い続けるの!?」

って質問に対しては明確な答えは出そうにありません。

なので、結局は自分がやめ時なのかな?って思った時なのかなと。。

しかし、共通していることとしては白髪染めが面倒であるという点。

もちろん最後の方のように白髪染めトリートメントを使用する事はとてもいいことなのですが、最近は毛染め関係は体に優しく便利なものもたくさん出てきています。

その中でも私が特にお勧めしたいのは、白髪染めシャンプー白髪用のトリートメントです。おそらくあなたも一度は聞いたことあるかもしれませんね。

今まで使っていたシャンプーを変えるだけですので、ほとんど手間なく使うことができてしまいます。でも、実際のところどれがいいの!?って思いますよね。

そこで次の記事では、私が今まで使ってきた中で特にオススメなものを3つ紹介しましたのでぜひ参考にしてみて下さい。

sponsored link


この記事がよかったら
いいね!お願いしますヽ(=´▽`=)ノ